回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/14 3:11

33回答

大学に入ってから、軽音部の友達の話を聞いたり、夕闇に誘いし漆黒の天使達というバンド兼YouTuberの人たちを見ていたら、ものすごく楽器をやってみたいと思うようになりました。

バンド | 音楽13閲覧

回答(3件)

0

私はベースとピアノをやっています。 どちらも何となくやってみたいと思って、フリマアプリで欲しいと思ったものを買いました。 一軒家ではないので騒音などに対処する必要があるのですが、ピアノは電子ピアノなのでイヤホンを繋いで、ベースはアンプに繋いでヘッドホンかイヤホンをしてます。 中古はやめた方がいいとか色々聞きますが、最初は続くか分からないし、楽器の良し悪しが全然分からなかったのでとりあえず中古を買いました。 どちらもやりたいと思ってすぐ購入したため手軽に始められました。

0

楽器によります。 ドラムは気軽に始めれる物ではないと思います。 家にドラムセットは置けないですし、実際に叩く練習をするならその度にスタジオにいかないといけません。 また、楽譜の読み方も難しいです。 逆に、ベースやギターは比較的気軽に始める事ができます。 初心者セットなら安くて1~3万円程の物もあります。 今の時代ネットで何でも見れるので、最低限本体(ギターやベース)さえあれば良いのであれば1万前後で買えることもあります。 ただ、どの楽器をしても楽しい事に変わりはないです。 ドラムはバンドの大黒柱で、いないとどうしようもできないですし、ベースは縁の下の力持ちです。 ベースがいるといないのでは結構違います。 この、ドラムとベースはリズム隊と呼ばれています。 リズム感が必須になります。 ギターは目立ちますし、且つ気軽に始めやすく、両親世代にも流行っていて、意外と両親も持っていてお下がりを貰える事もあります。 楽器を始めたい!となった人の大半がギターから入るんじゃないでしょうか。 エレキ(バンドで主に使われるタイプ)はギターソロや歪んだ音がカッコイイですし、 アコギなら弾き語りができます。 技を極めたら、えげつないテクニックも身につける事もできます。 すごい長文になってしまいましたが、もし疑問点があれば聞いてください。

0

ピアノ、ギター、ベース、ドラム、マリンバ経験者です 楽器は、カンタンに手軽に始められるものとそうでないものがあります。 例えばギターやウクレレ。これらは比較的簡単に始められます。エレキギターで全部揃えても2万円と少しくらいでしょうか、ウクレレならもっっと安いです。 それに「エレキ」と聞くとうるさそうな印象ですが、アンプやインターフェースからイヤホンを繋げばどの楽器よりも静かです(多少の生音はありますが) それに、ギター等は難易度も高くありません。簡単な曲なら1週間やそこらで弾けちゃうくらいです(個人差あり) 逆に、ピアノやドラム、やったことはないですが金管楽器なんかは簡単には始められないですね。 キーボードなら安く済むし難易度も低いですが、ピアノとなるとウン10万かかりますし電子でも音がうるさいです。ドラムになると電子でもけっこう音は出ちゃうし場所もかなり取ります。金管楽器の音は言わずもがな。 ドラムはぶっちゃけすぐ上達を実感できますが、金管楽器とピアノはぶっちゃけ超ムズいし。 こんな感じで楽器によって格差がありますが、簡単なものは意外と簡単ですし趣味として気楽に出来ると思いますよ!