ID非公開

2021/5/15 22:34

22回答

5月5日に駐禁の黄色いシールを貼られました。自分が悪いので、罰金は払いますが、自動車税が届く住所に届きますか?

運転免許 | 自動車17閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

?「届く」…とは? その駐車禁止の黄色いモノに何と書かれているか良く読みましたか? とにかく、それを持ってお近くの警察署に行けば良いだけの話ではないかと思います。 何か弁明する事があるのなら、その際直接申し出ると良いでしょう。 そして弁明申立て書類が届くという事ならば、この場合運転者を特定出来ていないわけですから「車両の所有者(使用者)」に届くはずです。 「車検証記載の住所」に届くと考えるのが自然でしょう。自動車税納付書の送り先は簡単に変更出来ますが、車検証はそのままなのではないですか? もし車検証記載の住所に届かず差出人に返送、という事になれば改めて所有者の免許証情報から追って書類が発送される…という流れになるように思います。その際「車検証記載の住所と現住所[車両保管場所)の相違」について追求される可能性もゼロではありません(本来住所・車庫が変更になった時点で書類の現行化をしなくてはなりません)。気になるのであれば旧住所から現住所への転居届を郵便局に提出しておきましょう。即日反映されるわけではないので、書類の発送に間に合うかは分かりませんが…。