俳句とはなぜあの短さで読み手に情景が伝わるのですか?

文学、古典17閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

読み手の想像力が関わっているからです。 ただし使われている言葉を、読み手がどれほど感覚として持っているかによって、伝わったり伝わらなかったりします。だからこそ、作り手の言葉の選択が難しい。 読み手が想像した情景と作り手の言いたい情景が一致しないことなんか、ザラにあるでしょう。 だから、句会などで名前を伏せて発表して討議すると、立場が上の人の句でも批判の対象になるのです。 決してテンポなどではありません。テンポで何とかなれば苦労はない。

1人がナイス!しています

0

そういう言葉遊びだからだ。 感受性豊かな人にしか伝わらないが。