日本には隣国人の漢字の読み方におかしな規則があるようです。

日本語 | 国際情勢37閲覧

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

日本人名も中国では自国読みされちゃうんですね。 皆さん色々な回答ありがとうございます。 凄く勉強になりました。 どれをベストにするか悩みましたが、 最近の事情や欧米での読み方も載せて貰えましたのでベストアンサーにさせていただきます。 回答ありがとうございました。

お礼日時:5/18 5:58

その他の回答(6件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

1

日本人は漢字が読めるから、韓国人の名前でも日本式の読み方をしていた。 でも韓国人は頭が悪くて漢字が読めないから、漢字の朝鮮語読みができなくて日本式の読み方をするしかなかった。 「悔し~!」となって、お互いの読みを尊重しろ! と日本に要求してきた。 これが真相。 「お互いの読み方を尊重しよう」なんてバカなことは韓国ぐらいしか言ってこない。 「ミクダーネゥ」のことを「マクドナルド」と読んでも、イギリス人もアメリカ人も文句を言わない。 それで良いのだから。

1人がナイス!しています

3

1970年代に在日朝鮮人の男性学生が、日本のマスコミに対して「正しい朝鮮式発音にて報道するように」との意見書を出したとたんに、全マスコミがこの意見を採用したそうです。

3人がナイス!しています

2

半島も昭和は日本式の読み方をしてました。 「金日成」は「きん・にっせい」と読んでいた。 でも反日がエスカレートして、「日本式の読み方許すまじ」ってなったんでしょう。 日本文化は古くから中国の影響を受けていて、歴史上の人物や偉人など、すでに日本語読みで親しまれ浸透しているので、今更中国読みに替えられない。それは言い換えれば、半島出身者で、そこまで日本文化に根差して親しまれている人物がいないということにもなる。 また、香港映画やハリウッド映画では、中国人をそのまま中国読みする。ゆえに、中国人名は日本語読みすれば偉人、中国語読みすれば香港マフィア、そんな印象を受ける。 「三国志」のビデオを見ました。中国語で字幕版です。 かの豪傑「張飛(ちょうひ)」が「ちゃんびー」と呼ばれてました。なんかピンときません。てか、かわいく感じました。

2人がナイス!しています

0

韓国語は読みがほぼ一定しています。 文字の意味が小さいです。 中国語は文字は決まっているのですが、音が決まっていないです。 蔡英文さんも、北京語発音と、台湾語発音では相当違います(双方使われています)。 中國では、音の差が大きいので、字面の方が大事になりますね。 しーしーピン、と言っても、上海、福建、広東、とかの人で、北京語と意識しなかったら、なんの事かわからないです。

1

最近の歴史の教科書では、 孫文(スンウェン) 袁世凱(ユワンシーカイ) 蒋介石(チャンチェシー) 毛沢東(マオツォトン)のように書いてあることも多いですよ〜。

1人がナイス!しています