ID非公開

2021/6/1 9:05

55回答

甲子園でベンチにすら入れずにスタンドで応援している野球部員がいますよね?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/3 1:46

じゃあスタンド応援組だったら、県予選で負けた方がいいですよね?

その他の回答(4件)

0

私はそうは思いません。 私の高校の野球部というの厳しく、毎年、多くの部員が辞めて行きます。 野球部というのは、練習、上下関係、礼儀は他のクラブに比べても厳しいと思います。 野球部の丸刈りは時代遅れだという輩が居ます。 野球部というのは、野球を通して人間形成の場だと監督は言ってました。 「丸刈りにすれば強くなるのか?」とい輩が多いでしょ。 そうじゃないんですよ。坊さんが修行するときのように、他のことには流されずに野球に打ち込みます。ってことなんです。 私は、辞めずに3年間続けたことに誇りを持つべきです。 監督も、試合に出ているお前たちより、試合に出れない者の方が大変なんだぞって言ってました。だから、補欠のものに感謝しろと。 私は、20年以上学童野球の監督をしてます。 子供達には、「レギュラーになれなくても辞めずに頑張れ。そのうち良いことが有るから。試合でホームランを打ったということを自慢するのではなく、辞めずに頑張ったことを自慢しろ」と教えています。 私は、草野球も監督をしていました。 甲子園に出て威張っていた者が居ました。 「おい!甲子園それでよく甲子園に出れたな!」とヤジられてました。 そっちの方が惨めだと思いますよ。 レギュラー・補欠・甲子園の肩書が大切なのではなく、自分の今後の言動が大事だと思います。 高校時代に補欠だったものは控えめなものが多いです。 やっぱり、レギュラーになれなかったという負い目が有るんだと思います。 だからこそ、レギュラーで威張っている者に負けないような行動を取るべきだと思います。 レギュラーと補欠は紙一重です。 野球部のレベルでも変わります。 私は、レギュラーだったとう肩書なんて信用してません。 草野球の監督時代も、派手なプレーで威張るものより地味でも基本に忠実なものを誓ってました。 その、甲子園に出たと威張っていたものを補欠にして、補欠の苦しみを味わせてやりました。

0

はい、恥ずかしいです。そんなことをするくらいならそこまで強くない高校で試合に出た方がいいです。

1

野球で結局何物にもなれなかった身としては贅沢の一言。 野球部でレギュラーを取れなかった、強豪校から誘われなかった、 誘われたけど自信がないから断った、辞めた、いくらでもいます。 その中で強豪校に飛び込んで、結果力及ばずだったとしても 充分胸張っていいと思う。私らからすれば全然雲の上の人だし。

1人がナイス!しています

0

それは甲子園に出てもベンチにも入れずにスタンドで応援している野球部員だけが言える事です。 彼らの中にもそれぞれの思いがあるでしょうから様々でしょう。他人がとやかく言うような事ではありません。

ID非公開

質問者2021/6/1 9:19

実を言うと自分も元高校球児で、スタンド応援組だったのです。