回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/2 22:18

33回答

ヴァンクリーフ&アーペルのアクセサリーは、価格に対して原価がかなり安いように思えますが、何故世界トップクラスのハイブランドとして認識されているのですか?

回答(3件)

2

歴史によって認識されてると思います。 ダイヤモンドセッティングなど技術は確かだと思いますし、多くの欧米のセレブリティが注文したり、愛用している歴史が今の日本人に信用される証になっていると感じます。 個人的には、アルハンブラなどのジュエリーカテゴリーのものはそれほどの技術は必要ないと思いますので、ブランド料、家賃などの経費が上乗せされていると感じますが、アルハンブラなどヴァンクリーフとわかりやすいものを選ばれるのは、ヴァンクリーフを身に着けている高揚感を感じたいかたも少なくないと思います。 ヴァンクリーフというブランドでなければ身に着けないなど。 一般向けではないハイジュエリーやポエティックコレクションの時計などは価格も素晴らしいものですが、実際目にすると技術の高さやそれらにかかった時間や労力を感じます。 本来は、これらのハイジュエリーに対しての技術がヴァンクリーフらしさだと思いますが、店頭でもほとんどの人は見ることがないと思います。 アルハンブラやペルレ、フリヴォルなど低価格帯のものだけがヴァンクリーフのイメージではないと思います。 ヴァンクリーフはポエティックコレクションの時計以外は魅力を感じませんでしたが、先日目にした新しいコレクションの可愛らしさに衝動買いしました。 これは他のブランドでは出来ないものだと思いましたので。 年々値上がりしていますね。 ポエティックコレクションの時計が欲しかったのですが、一番最初に見たときよりここ数年で数百万上がっています。 値上がりはヴァンクリーフだけではありませんが、富裕層と一般人との差がどんどん広がっているように感じます。

2人がナイス!しています

0

確かに原価は低いのは承知してます。 ヴァンクリーフ以外でも原価に対して何倍もの価格で購入してる事も理解しています。 購入に際して原価以外に何に支払っているかと言うと、これはヴァンクリーフに限らずですが、 デザイン、技術、信用、私はこの付加価値について支払っているつもりです。 勿論 ブランドが付かなくても良い品もあります。 ブランドの色が付かない方が最適である品の場合もあります。 ただ その際も信用、技術は必要ですから相手を選びますし、 ブランドが付かなくても原価で手に入る品はありません、それはアクセサリーに限らずですよ。

0

白蝶貝の原価は確かに安いのかもしれませんが価格はヴァンクリというブランドと職人さんの工賃です。 なぜ原価が安いから安くで売らなければならないのでしょうか?売値に広告宣伝費、工賃、ブランドの有名料が載るのは当然です。価格に見合わないならヴァンクリで買わなければいいだけのことです。 ヴァンクリだけに限りませんが ハイジュエリーは何千万何億万の仕事をしますが、高価なカラーダイヤモンドやその繊細な手仕事の作品を買える人は世界でもわずか一握りです。 トップクラスの商品は数えるほどしか買えないのではないでしょうか。その僅かなパイも他のトップジュエリーと取り合いです。 一般人に向けてお商売してるのが 数十万円のジュエリーなだけです。 あのヴァンクリだけどこれなら手が届くわ 少しお高いけど、というラインがあるだけです。