稀有な?美メロのインストゥルメンタル曲をご紹介ください【洋楽限定スミマセン】 .

画像

洋楽 | ミュージシャン191閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

こんにちは、いつもご回答ありがとうございます!1番乗り、しかもさすがの内容・・・Elegiaもお好きとのことでなお嬉しいです!(余談ながら日本では普通ノスタルジー/エレジーというところを、英語ではnostalgia/elegy、なんかヤヤコシィすよねw) Dan Fogelbergさん、♪Longerという大好きな曲がありますが、思えばあちらも貴族的な印象さえある曲でした。こちらも短いながら同じセンスを感じる”美曲”!Danさん、クラシック音楽の経験や素養があるのだろうか・・・などとふと思いました。 そしてそれ以上に♪Elephant's~が美しい!「朝顔の中の象の散歩」なんですか??ゆったりまったりした曲調に、ゾウの時間ネズミの時間、というフレーズが勝手に浮かんできました。この曲を聴いていると、ゾウの時間感覚の鷹揚さを疑似体験できるようで・・・そういえば、鳥類や自然がお好きなのですよね!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

既定の終了は明日の午後なのですが、このあたりで仕舞わせていただきます。少数精鋭の9名様からのご回答、素敵な曲を多々教えていただきました。最終選考は二択となりましたが、該当アーティストにおける稀少性という点では、at_paleys様 > man_様ということではないかと結論しBA決定いたしました。曲単体では草皆 茂顕様のD. Bryanの曲に最も魅かれつつもアルバム全体=インストということですので…

お礼日時:6/12 18:12

その他の回答(8件)

3

Japan – The Tenant https://www.youtube.com/watch?v=hPDKgcTaN6c 2ndアルバムのラストを飾る曲。耽美と退廃が同居? 最後に7分超もある曲ってどんな?と思ったらインストだったので印象に残りましたねー。HTH

3人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

こんばんは 好きな曲がギタリストのものだと希少とはならず、あと少し声が入っていたりでボツになりましたが、この曲は好きです https://youtu.be/AfttGzPIl1Y この少ない音と間はギタリストには出せないと思います

1人がナイス!しています

こんばんは、ご回答どうもありがとうございます! Nick Drake - ♪Horn (by EarpJohn)・・・まったくもって初聴ですが、1分25秒の大傑作!だと素直に感じました。そう思うことは実はしょっちゅうあるのですが、あらためてThe Length doesn't matter!(笑)ですね、かりにこの曲が3分半だろうと10分だろうと・・・ 目を閉じながら聴いて浮かぶ光景は、陽射しの反射が眩しい午後の海岸・・・しかも砂浜ではなく岩々の間や窪みにできる「潮溜まり」と呼びますよね・・・スミマセン夜は日中以上に妄想傾向が強くなってしまって(笑) とにかく、豊饒なイメージを呼び起こされました!

1

いやホントすみません。 ご迷惑でしたらスルーしてください。 ロック史に残るこの2曲に完全書き換えさせていただきます。 ゴメンナサイ。 Led Zeppelin - Moby Dick https://youtu.be/2N_xP67utPk Van Halen - Eruption https://youtu.be/sI7XiJgt0vY

1人がナイス!しています

あらためましてこんばんは、そうでしたか深夜の心変わりw、私にも心当たりも共感もありますし、何より平素よりお世話になってますからw迷惑もスルーもないです、誰しも明日は我が身なんですから(笑) ツェッペリンの♪白鯨、ですね?・・・プログレ色こそ濃厚になりましたが、ご回答の「心」じたいはお書換え前のと通底するような気もします。ある意味シンプルすぎるくらいな、されど渋い渋い渋野日向子よりも渋いw燻し銀のリフが続き、大胆に転調し、という、やはり第一人者でなければ到底サマにならないような「大見得」にも似た? とにかく聴いていて一流のカタルシスがありますね! Van Halenの♪Eruptionも同じくです。私自身はあまり聴かないジャンルですが、♪Moby Dick同様、匠による様式美や粋のようなものがたしかにある、それはわかる気がするのです・・・

1

☆David Bryan - Kissed By An Angel https://www.youtube.com/watch?v=x_LqVWWFCiY ↑ ボン・ジョヴィのキーボーディストのソロ作です。 ☆Pretty Libby (OfficialDrJohn) https://www.youtube.com/watch?v=MWpPm1pwGzk ↑ 晩年のドクター・ジョンは女性サックス奏者をパートナーにしていましたが、 この録音当時も含め、より若い時代に苦難を共にした当時の恋人に宛てて書かれたインストゥルメンタルの名曲です。

1人がナイス!しています

こんばんは、はじめまして!ご回答どうもありがとうございます! いかにもキーボーディスト/ピアニストらしい2曲、この夜の時間がより豊かに感じられるような、ホントに”芳醇な”インストゥルメンタルですね!実力派バンドは数々あって、その中にまた珠玉のミュージシャン達が数知れずいる、そんな当たり前のことを思ったDavid Bryanさん・・・Bon Joviに居たなんて!(笑) ソロ作ではこんな繊細なサウンドを披露なさっているのでしょうか?「月食」と名づけたアルバム中の♪Kissed By An Angel、泣けてきそうなほど甘美な曲ですね!そして♪Pretty Libby、こちらは一流のJAZZ BARで生演奏が流れててほしいような曲、教えて頂いた背景を想いながら聴くとなおドラマティックですね!素晴らしいセレクションをありがとうございます!

1

フリートウッド・マック「Albatross」 https://www.youtube.com/watch?v=fXeKi6ZkbOw ディープ・パープル「Son Of Alerik」 https://www.youtube.com/watch?v=9d6q3caSO0A

1人がナイス!しています

こんばんは、いつもどうもありがとうございます!硬派なサウンドの2曲・・・フリートウッド・マックはベテラン的余裕を感じるようなインストで、たまたま先日チョウ(アサギマダラ)の飛翔をお題にしたとき同様、曲を聴きながら画を観てましたらジーンと来てしまいました。なんだか愚直すぎて自分でも可笑しくなるくらいの反応なのですが、大海原の上をアホウドリたちが翔ぶ姿をサウンドがまた見事に表現しているようで素晴らしいです!♪Son Of Alerikも不動な威厳を感じるハードボイルドなサウンドですね、一流の。両バンドとも私自身はさほど精通していないのですが、こうしてインスト曲というかたちであれじっくり触れますと、音楽におけるカリスマを感じます!