回答(3件)

0

指数関数グラフの反転した様なグラフですから 最大値の1から値を引いてゆく様な数値で散布図を書けばできます。 =(1-exp(-A*10))の様にして 底の値(ここでは10,5,3の3様)を変えて計算し、 グラフが描けます。 現物グラフの中身(データ)はかえる必要あり

画像
0

時定数に対する低周波カットの特性のグラフです。 CR部分回路の周波数特性は時定数が遮断周波数の係数になるんでした。 時定数が3つの場合を想定して低周波遮断部の周波数特性の伝達関数を値の計算のもとにして周波数に対する出力の値を一定の周波数間隔で求めてグラフにすれば得られます。 Excelでは必ず数値計算なので数値を最初に得られなければなりません。 数値を得るには関数を使えますが関数の使い方を知っていることが必要です。 ExcelのHelpを調べれば学ぶことができますが、Excelの書籍の1冊ぐらいは投資して手元に置きましょう。