ID非公開

2021/6/7 20:36

1111回答

赤ちゃん訪問の後から涙が止まりません。

子育ての悩み266閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

市役所に連絡をして担当を変えてもらえることになりました。 保健師さんと上手くやれない私が悪いと思っていました。担当を変えて欲しいと言っていいと思わせてくださりありがとうございます。 他の方のご回答もありがとうございました。 見ず知らずの私のことを励ましてくださる方がいらっしゃるということが言葉にできないくらい嬉しく、有り難く感じました。 ご回答くださった皆さまに感謝申しあげます。

お礼日時:6/16 21:58

その他の回答(10件)

2

私は4人子供育てて来ました。 そして早くに産んだので早くに孫も見ることができ、こどもたちのときなかったけど保健師の自宅訪問があることを初め知り、同席させてもらいました。 保健師さんは、教科書にあるようなことしか話していきませんでした。 子供ってひとりひとり違うので帰宅したあと娘とあの保健師何しにきたんだろうね! 分かりきったこととか、ネットの情報みたいなことペラペラしゃべってさぁ~って話してました。 だから気にすることないと思います! いままで穏やかに過ごせたと言うことは、それだけお母さんも赤ちゃんも穏やかだったんですから。 死とか思うと言うことは、それだけ真剣にお子様のことも考えてるからで、お母さん失格なんてこと全くありません。 その日の少ししか見てないで言う保健師ちょっと腹立ちますね! もう会わないんですし文句言ってもよいと思います。傷つけるような保健師は、またどこかでも傷つけると思います! ムリしないでくださいね(*^^*)

2人がナイス!しています

0

育児や、赤ちゃんのお世話って、実は、やり方もいろいろ、考え方もいろいろなんですよね。たぶん、たまたま、保健師さんと質問者さまのやり方や考え方が合わなかっただけ。 じゃあ、私のやってることは正しいの?悪いの?というのは、赤ちゃんの様子と、いろいろな人の意見で決めるのがいいかもしれません。 うち、娘は、ものすごい肌が弱いんです。乳児湿疹から始まり、おむつかぶれ、あせも、乾燥湿疹、ニキビ(今は中学生)など、年齢に応じて悩まされてきました。 中でも、一番慌てて、心配になるのが、乳児湿疹でした。ツルツルサラサラだった顔に、突然のブツブツ。痛々しいし、かわいそうだし。私は、とりあえず、育児書の通りに、石鹸で洗って保湿…だったんですが、新生児訪問の保健師さんは、「水で洗うだけ」でいいと。気にしすぎ、そのうち治るよ!と言われました。それから二週間ほど、現状維持で治らずモヤモヤしてたら、虫刺されで足が二倍に腫れ上がり、小児科へ。虫刺されは、あっさりと薬を処方され、むしろ先生は、娘の乳児湿疹をじっと診ていて。「これは治した方がいいから、薬を出します。保湿もしっかりね」と。 保湿剤、ごくごく弱いステロイド入りの保湿剤、口のなかにも塗れるという軟膏をもらい、石鹸で洗い、保湿&薬を塗ってねと。結果、劇的によくなりました。ステロイドって赤ちゃんにいいのかなと心配しましたが、娘はとにかく肌が弱くて、無しだと痛々しくて。その後、どんどん強い薬になるとかもなく、10年間、同じ薬でツルすべ肌を保ってました。 私は、新米だけどいろいろ調べて頑張っていました。育児書は、あらゆるいろいろなデータを元にした知恵袋。保健師さんもベテランでしたので、知識も豊富なはず。小児科はキャリア数十年で、これまた経験豊富。でも、みんな、言うことが全然違いましたよね。たぶん、どれも正解です。 ほんとうにたまたま、保健師さんとうちの娘は合わなかっただけ。いろいろ言われて落ち込みましたけどね…。石鹸を使っただけで責められるなんて思わなかったですよ…。私も、あれはトラウマです。 うちはラッキーで、最初にいった小児科がバッチリ合い、12年間通ってますが、お医者さんだって、合うところを探すのは難しいです。 なので…よほど命に関わるやり方をしてたならともかく、人によってやり方や考え方が違うのは、子育てあるあるです。でも、一番、へこむところでもあります。 目の前のお子さんが、スクスクと育っていれば、大丈夫!細部は、ゆっくり、考えましょう。あとで、「そういえば、保健師さんのいうことも一理ある」と思ったら、やってみればいいし。「いや、違うな…」なら、他の人に相談してみたり。大丈夫!胸を張ってください。 あと…産後一ヶ月経過するころって、実はものすごく疲れてます。普通、大きなことが起こったあとは、ゆっくり回復する期間なんですが、子育てだけは別物。出産はスタートなんですよね。これから、先はものすごく長いです。どんどん、可愛さが増しますが、エネルギーも使います。私は12年育ててきましたが、まだ半分ですもの…。 ママの一番大事な仕事は、「子供のために、体も気持ちも休む」ことです。ママが倒れたら、悲しむのはお子さんです。難しいとは思いますが、「休むことも育児のうち」と思って、ゆっくり進まれてくださいね。

0

できなくて当たり前です。これから赤ちゃんと一緒にママとして成長していけばいいです 大変な事はまだまだこれから。 赤ちゃんはママの笑顔を見たがっていますよ!

0

保健師さんは一瞬、あなたは一生かわいい我が子と関わっていきます。 保健師さんの言葉はもう気にしないで、今までどおり、たっぷり愛情を注いであげてください。 マニュアルどおりの保健師さんの言う事が全部正しい訳じゃないですよ!

0

低月齢なのであれば、自信をなくして落ち込むのは誰しも通る道だと思います。 数年後振り返ると、何であんなに落ち込んでいたんだろうと不思議に思うくらい些細な思い出になります。その頃には「ママ、ママ」と話しかけて来る我が子が愛おしくて、この子を残して死ねないなと思ってますよ。 それまでは感情に身を任せて泣きましょう。赤ちゃんと一緒に泣けば良いです。感情が邪魔になったら、感情を無くしましょう。こう言っちゃ何ですが、まだなんにも分かっていない赤ちゃんだから、ママが泣いていても大丈夫。 しばらくしたら回復していきます。私は3人目の時は生後半年くらいまで可愛いと思えず、子育てが大変過ぎたので無感情で過ごしてましたが、ある時ふと可愛いと思えました。 どうしても死にたい感情が無くならない、何ヶ月経っても回復しないなら、身内の方等に相談してください。