中学受験の勉強でわからないので教えてください。 樹形図以外で、わかりやすく下の解き方を教えてください。

中学受験 | 算数39閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ありがとうございます。 子供が一番理解したので、選ばせていただきました。 どの方もわかりやすく、 有難うございました。

お礼日時:6/16 14:45

その他の回答(2件)

0

たいしたことはない。書き出してしまえばいい まず問題をよむ 考えることはただ一つ「数え切れるか」 読むうちに確信する「大した時間はかからん、楽勝だ」 そしてもう一つ、全部書きだした後に「奇数に〇つけるだけで2番ができる、一粒で二度おいしい」 樹形図とか解き方とか・・・・そんなことを考える前に「数え切れるか」を考える集団がいます。算数の苦手がわかっていて、中学受験にいどむ生徒の特別チーム もし、あなたがこれの解き方に「迷うようなら」なかなか魅力的なチームです。

0

樹形図を描くほうが理解しやすいと思いますが・・・ 5枚から百位を選ぶのは5通り 残りの4枚から十位を選ぶのは4通り 残りの3枚から一位を選ぶのは3通り よって、全部で5×4×3=60通り ただし、このうち「1」が2枚含まれるものがある それは「1」2枚と残り4つから選ぶので選び方は4通り それぞれについて、並べ方が3通り(「1」以外を百位・十位・一位に置くので3通り) よって4×3=12通り これらは「1」を入れ替えても同じ整数になるので、最初の60通りからそれを引いてやる よって、全部で60-12=48通りできる