エンジン車は腕時計でいうと機械式。 電気自動車は腕時計でいうとクォーツ式。

補足

ちょうどいい記事があったので・・・ 最近の新車はつまらなくなった? https://www.automesseweb.jp/2021/06/09/683386 「操っている感」より「乗せられている感」が強くなってる アクセルを踏んだ分だけ走り ステアリングを切った分だけ曲がり ブレーキを踏んだ分だけ止まる といった「操っている感」がなくなっていくのは寂しい気がします。 ついでにもう1つ・・・ FFよりFRの方が運動性能では優位があったと思うのですが コーナリング制御されたEVでは後輪駆動の優位は小さいですか? 今後EVでの後輪駆動の可能性は明るいでしょうか?

新車 | メンズ腕時計、アクセサリー141閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

趣味で乗る車なら、おっしゃるとおり色々いじれて、「操作している感」が強いほうが良いって尾はあるでしょう。 現状でもATとMTはまんまそれですし。 ただ、移動手段として考えるなら、安楽で安全な方が良いに決まってますし、どちらかと言えばそっちの目的の比重が高い人のほうが遥かに多いですからね。 EVでもRWDってのはあるでしょうけど、フロントにモーターを積んでドラブシャフトで後輪を駆動するなんてFRレイアウトにする意味はないでしょうね。 MR・RRにするか、インホイールモーター(ただその場合はAWDにするでしょうけど)って方向かと。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

補足の方までご回答いただいたので ベストアンサーとさせていただきます。 他の方もご回答ありがとうございました。

お礼日時:6/14 20:49

その他の回答(10件)

0

キャブやポイント式のデスビを使っている車なんて、今時の人は面倒ですぐ手放すんじゃないかな。 寒い日はチョーク引いてセルを回し、それでエンジンかからなけれはアクセル踏む。でもやりすぎるとプラグが被ってかからない。 また、キャブや点火のタイミングを調整しても、高原に行ったり、ポイントが摩耗したら調子を崩す。 んな、手間と費用がかかる車を維持できる人はほんの一部です。 逆にだからこそレアになるし、高く取引されているわけ。長く乗れるからじゃないありません。 それと今時の車の乗せられている感が強いのは、トラクションコントロールなどドライバーが状況に合わせて操作すべきことを車が自動補正するのが大きいよ。 調教された馬と野生馬を比較するようなものですな。

2

内燃機関のクルマであっても、今は電子制御の塊ですよ。 電子制御インジェクションとABSから始まり、トラクションコントロール、そして各種センサー。走る止まる曲がるはコンピューター任せです。 そして自動運転もとうとう手放し可まで来ました。 時計でいえば、スプリングドライブです。 EVの話ですが、革命的な進歩がいくつかあります。 前後の車軸についた二つのモーターが、直接車輪を回すのです。 エンジンの爆発が、クランクの上下動に、タイミングベルトと補器類を動かし、フリーホイールを回し、それをシャフトに伝えるのとは、根本的に違います。 まず、最高出力という概念がない。 1回転目から、最大のパワーを発生出来るのがモーターです。 もちろん、それではホイルスピンするか、むち打ちになるかですので、あえて内燃機関をイメージして、ソフトで制御しています。 他にも、 エンジンレイアウトの制約がない。 回生ブレーキを使いやすい 繊細なデフの制御が可能 といった、物理的法則でいえば、EVは完全に優位にあります。 クルマの寿命は、駆動方式に関わらず、交換部品が確保できるかどうかで決まります。 クルマの価値は、駆動方式に関わらず、人気や希少性で決まります。 駆動方式に関わらず、人気も希少性のない車は、大量にスクラップになるだけです。 いずれにせよ、日本はおそらく2035年に、内燃機関の自動車は新車販売不可になるでしょう。

2人がナイス!しています

テスラを運転するとわかります。 アクセルを踏んだ分だけ走り ステアリングを切った分だけ曲がり ブレーキを踏んだ分だけ止まる テスラはまさに、それです。 アンダーもオーバーもなく、ヨーを感じず、強力なトルクと回生ブレーキ。 コーナリング速度はいくら上げてもオン・ザ・レールな4輪制御は、「FFとFR、どっちがどう」という議論が馬鹿らしくなります。

1

エンジン車でもコンピューター制御が入っているものは将来不安です。 古い電子部品というのは再生産も難しいので在庫が無くなれば不動車になるでしょう。 キャブレター以前のものならばお金をかければ部品を作れますからね。

1人がナイス!しています

0

まず機械式が一生使えるってのが間違いですね。 それが出来るのは機械式の中でも限られたブランドだけです。 それも凄まじく高い費用がかかります。 さっさとメンテナンスを打ち切るブランドもありますから勘違いしてると将来悲しい思いをしますよ。 クォーツでもメンテ出来る物もあるんで選び方次第で長く使えます。 今の車は電子制御が増え過ぎて電化製品の延長線上の存在になりつつあります。ある程度乗れば買い替えた方がマシな事も多々。 EVはスマートフォンと同じです。 バッテリー充電が怪しくなる前にお乗り換え。