ID非公開

2021/6/9 19:39

44回答

なぜ日本軍の「大発動艇」やそれを参考に開発されたアメリカ軍の「LCVP」は現代の水陸両用車や兵員輸送車のように後ろから兵士が出られるようにしなかったんですか?

ミリタリー31閲覧

ベストアンサー

5
画像

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/9 20:50

回答ありがとうございます、海の中といってもかなり浅瀬だと思うんですが...

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。

お礼日時:6/16 17:01

その他の回答(3件)

3

仮に後ろから出たとしても、上陸するには前に行かないとなりませんから、狙い撃たれるポイントが「舟艇の扉が開く時」から「舟艇の陰から出た時」に変わるだけではないでしょうか。 それなら他の回答者の方が言う通り足場の問題もありますから、直接浜へ出た方が良いのでは?

3人がナイス!しています

0

後ろは 海だからです 特に 水密性の悪い車両を載せる場合 前にランプをつけて 砂浜に橋渡ししないと 車両が降りられません とはいえ、御指摘の問題が 戦訓から発覚して 中国の観音開き 戦車揚陸艦も 後部から水陸両用装甲車を発進させて 砂浜の守備側陣地 反斜面陣地を 掃討してから 砂浜に乗り上げるよう 改良されてます

0

その失敗から学んで現代の設計になったんだろ…時系列的になんもおかしくないぞ……