回答(2件)

0

似たようなものだが、ゴム張り軍手の方がゴムが厚く、すっぽ抜けない程度に手指に若干余裕がある。対してライトグリップ軍手はゴムが薄く、完全に手指に密着する感じになる。

2

ライトグリップの方が薄手の生地で、園芸や清掃、つけたままペンを使える柔らかさがあり、どちらかと言えば細かな作業に適しています。 ゴム張り軍手は軍手にゴムをコーティングしただけの物が基本です。厚手の物が多く荷運びや建築現場に適しています。

2人がナイス!しています