ID非公開

2021/6/9 23:30

55回答

車の相談です。長くなります

補足

相手が入れ知恵されて上手く出来なかっただけなのは わかってます。。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

2

直す直さないは相手の自由ですからね。直すので有れば66000円掛かるけど、あなたが払う66000円はあくまでも「賠償金」ですから。 保険会社とのやり取りはちょっと腹立たしいですね。まぁ相手の保険会社は相手の味方ですから、そんなもんか。。。くらいに思ってれば良いと思いますよ。

2人がナイス!しています

0

相手の損保って、損保会社しゃなくて代理店だと思います。保険会社は、過失0の場合動きません。 問題をシンプルに考えましょう。相手に損害を与えた→修理代は双方納得している→修理代を支払って示談、これで終了です。 修理するしないは、相手の勝手、示談したので、これ以上何もなし、で良いです。

1

保険会社が言うように相手が直す直さないはあなたには関係ありません あなたは修理にかかる費用を支払う義務があります ただこれだけの話 修理費を貰って直さなくても何も問題ない

1人がナイス!しています

0

まず車の修理費についてですが、微妙なところですね〜…… 全く関係の無い修理をして、その請求をしているのであれば、質問者様に支払いをする義務はありませんし、場合によっては詐欺になる事もあります。 しかし、相談の金額であればドアの板金、塗装の費用としては妥当というより、安い位なんですよね。 そして、損害に対する賠償ですので、相手の保険会社が言うとおり、修理する、しないは関係なく、損害賠償は支払わなければなりません。 ですので修理しないならその通り言えばいいし、嘘をつく理由が分かりません。 相手の損保にしても、こちらは支払う側なのですから、支払いの内訳を確認するのは当然の権利ですし、なんなら相手が見積を提示してこの金額払ってと請求するのが普通です。 そもそも相手の損保は100:0なので示談に関する話し合いには参加できません。 無理に口を挟めば非弁行為に取られることにもなります。 まとめると、修理費は妥当な金額でぼられてはいないけれど、相手の保険会社がハズレの担当者で、ご対応お疲れ様でした……と。 あと今後は、支払いの履歴が残りますから、手渡しよりも振込の方が良いですよ。