ID非公開

2021/6/17 7:00

22回答

リモート授業が続く中、明星大学が学生から授業料半額を返還するよう訴訟を起こされました。他の大学でも同様の動きはありますか?

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/6/23 19:24

きちんとやっていない大学があるから問題なんです。

その他の回答(1件)

0

わかりませんが、New Normal 下、大学制度、プログラムの制度も今後変わっていくことは確かでしょう。 非常事態宣言は、ウイルスの脅威未定状況下、国民の安全のために取られた処置。現状ではインフルエンザと大差ない数値であるかにみえるのは非常事態宣言などの政策の成果ですね。 大学もその政策下でオンライン授業を実施した。それは学生のためであることも確かです。 役所では、あれこれ考ええることを議論した上でとられた政策、そしてオンライン授業には準備期間もあり、そのための投資もあった。施設改革があった。施設設備、インフラ投資は相当な額でしょう。その経費を負担するのはというあたりが焦点でしょう。 今はNew Normal 、オンラインも当たり前でしょうが、一年前は違っており、全員が未知への挑戦でした。 今年度、オンサイト授業が増えたのは、オンラインだけでは大学生活が成り立たないと、役所も大学もその渦中で承知していたからこそで、普通の大学生活も戻ってきていると思います。 もとより、被害を被ったのは学生だけでもない。それを人のせいにするのか、それとも自身の糧、不足の事態New Normal への挑戦事態とみるかというあたりの違いが現れる事案でしょうか? 授業料は高額で、初年度に限れば入学前に期待した結果ではない、通信教育を選択したわけでもないというあたりが難しいところですね。

ID非公開

質問者2021/6/22 11:01

いや、それは言い訳です。 東京の小中高は昨年4月の緊急事態宣言以外はほぼ授業を行っていますから。「大学生は行動力が高いから」と言うのは根拠がありません。飲み会やるからはあると思いますが、小中高生よりより自覚が高く感染予防対策を徹底できる大学生なら問題ないはずです。 リモート授業をしながら大学施設等で濃厚接触する運動部の部活をやってクラスター発生なんて噴飯物です。