回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/10 14:12

88回答

台湾語と中国語は違いますか?

中国語69閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(8件)

0

台湾人に聞いてみた事が有ります。大陸の中国人と、互いに特に気を遣わずに中国語で会話をしたとして、だいたい95~98%は通じるという、細かいんだか適当なんだか、よく分からない回答でした。 まあ、ほぼほぼ問題無く通じる、という事の様です。 互いに、何となく分かるそうですけどね。「あ、この人は大陸の人だな」、「この人は大陸の中国人じゃないな。多分、台湾かな?」とか。

0

通じる事は通じますが、 「単語の表現・意味」が違ったりするので、 たまに意味が通じない事もあるようですね(^^) 語学教室でも大陸出身の先生が、 台湾出身の先生と「口論」した直後に教室に入って来て、 「なんで台湾は、あんなに動詞が多いの!!」と叫んでいました(>_<)

0

一般的に台湾語とは、台湾で話されている方言の「閩南語」のことを言います。これは対岸の福建省の方言に近いです。 現在は台湾に住む人も、大陸側に住む人も標準語を話せる人がほとんどです。この標準語が、我々が「中国語」と呼んでいるものです。台湾人にこの中国語はまちがいなく通じます。むしろ、方言が廃れてきていて、方言を話せない人が増えてきています。方言は絶滅の方向に向かっていて、それを保護、継承する動きすら有ります。それくらい中国語(標準語)が普及しています。

0

台湾語と中国語は違います。 ほとんどの台湾の方に中国語は通じます。 むしろ台湾語より台湾人に通じます。 今の台湾の若い人は普段、中国語で生活しています。 福建系の年配の方は台湾語を普段から使っていますが、その割合は年々少なくなっています。

0

台湾で使われている言葉は主に2種類。 ①台湾華語(國語):台湾の公用語。 ②台湾語(臺語):台湾南部を中心に利用されている言葉。 ①北京語(普通话)がベース。義務教育も台湾華語で実施されています。中国大陸の人とも会話はほぼ成立します。但し台湾などで使われる画数の多い繁体字は中国の簡体字とは全く違うと言っても良いです。(同じTaiwanでも台湾と臺灣の違い) ②台湾南部を中心に家庭内で話され声調も違います。台湾華語と台湾語では会話がほぼ成立しません。