アルバイトの契約書では1ヶ月前に退職を申告となっているのですが、再就職先が今でないと枠がない為、

退職19閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 話した結果、割と状況は、こちらに近くなっています。

お礼日時:6/18 11:27

その他の回答(1件)

0

・「法律では二週間前となっていますが」 →ご質問者様は「アルバイト」という「契約期間の定めのある契約」ですよね。1回の契約期間が1年以内であれば、「やむを得ない事由」がないと労働契約は解約できません。ただ、貴社規則で1か月前の予告で足りるとしているのでそれで足ります。「2週間前」というのは、「契約期間の定めのない契約」の場合に適用されます。 <結論> 1か月前に退職申出をするか、会社と合意して労働契約を早めに解約しましょう。 <参考:民法> (期間の定めのない雇用の解約の申入れ) 第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。 (やむを得ない事由による雇用の解除) 第六百二十八条 当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。