ID非公開

2021/6/11 6:49

33回答

大学生1年生、18歳です。親の扶養に入っています。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

「社会人のように、好きなだけ稼ぐことは可能なのでしょうか。」は、親に確認しないと分からない。 親の会社の扶養手当の金額が大きい場合は、貴方が外れると世帯収入としても影響を受けます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

分かりやすく、丁寧にありがとうございます! 一度両親と話し合ってみます。

お礼日時:6/13 12:48

その他の回答(2件)

1

下の方が詳しく書いているので、私はなるたけ分かりやすく書きます。 まず扶養ですね。 人類はみな、基本的に扶養というものに入らなければなりません。 なぜ扶養に入らなければならないか、色々と税金関係でお得だからです。 社会人の人がたくさん稼げるのは、会社の扶養に入っているから。とりあえずそんなイメージをしていただければ分かりやすいかと。 親の扶養と会社の扶養は稼げる額が違うんです。 だから社会人はたくさん働いてもOKなんです。 最初の質問の回答です。 102万9999円までが貴方の稼げるギリギリのラインです。 それ以上働くと、親御さんの扶養から抜けて自分で税金を払ったり、社会保険を払ったりしなきゃなりませんので面倒です。 18歳ということはまだ学生ですか? 学生であるならば、社会人として働くまでは親の扶養に入っていた方が絶対にいいです。 ただ現在フリーターで、どこかしらでフルタイムでアルバイトをする予定であれば、社会保険にいれてくれるバイト先を探すのがいちばん良いと思います。

1人がナイス!しています

1

貴方自身が大学生なら勤労学生控除が適用されるので給与収入130万まで所得税は発生しないし、未成年なので年204.4万まで住民税も発生しません。 しかし給与収入年103万を超えると親の扶養控除の対象から外れるので、親の税の軽減措置がなくなり普通の状態に戻ります。 親の税金が増えるというよりも税金が減っていた部分が元に戻ると言った方がいいでしょう。 あなたの生年月日が不明ですが現役合格で早生まれでなければ今年の12月31日の時点では19歳になるので所得税の扶養控除63万、住民税の扶養控除45万に税率を乗じて税額を求めることになります。 所得税の税率は親の課税所得金額によるので毎年の給与に大きな変動がなければ前年分の源泉徴収票の給与所得控除後の金額から所得控除の額の合計額を引いた金額がわかればある程度参考にすることができるでしょう。住民税の税率は10%固定です。 親の税負担について親の前年分の源泉徴収票を入手できなければ勘で予想することになりますので、仮に正確に思える計算式があっても結局答えも勘による予想にしかなりません。 未成年者の雇用契約には親の同意が必要になりますので、親の同意があれば好きなだけ稼ぐことは可能でしょう。

1人がナイス!しています