なぜ乾電池は乾いた電池と書くの?

補足

英語ではバッテリーです

電池17閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

元々電池は液体だった、今では車に使っている鉛蓄電池くらいですけどね。 液体から電気が出来るので、電池という名前になりました。 その後、液体では無い電池が出来た。 電池だけど、液体では無いので、乾いた電池=乾電池となりました。

0

乾電池…電解液を固体にしみこましたもの 湿電池…電解液を液体のまま使用(車のバッテリーなど)

英語では 電池=バッテリー 乾電池=ドライバッテリー 湿電池=ウエットバッテリー まとめてバッテリーと呼んでいます。日本でも電池という人も多いですよね。

0

湿電池より乾いてるから