ID非公開

2021/6/12 22:50

77回答

5年生の算数です。 1mが0.2kgの棒があります。 0.08kgでは何mになりますか?

算数 | 小学校43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

子供に説明したところ、この説明が一番わかりやすかったと言われました。 置き換え、私も説明したのですが、説明が下手くそでわかりにくかったみたいです。 説明出来る力を鍛えなくてはダメですね。 ありがとうございました。

お礼日時:6/13 8:14

その他の回答(6件)

1

1mで0.2kgの中に全てが 隠されています。 この場合は1mで200ℊと 考えると良いです。 10cmで20ℊ、1cmで2gと 暗算できますよね。 0.08kgは何g?そう80ℊです。 20ℊの4倍ですね。40㎝だ! ここまでは「推測」ですね。 式にします。 1:0.2=x:0.08 x=0.08÷0.2=0.4(m) これは「比」を取ったのです。 1mで0.2kgを1:0.2と書いて xmで0.08をx:0.0.8として これが「等しい」と気が付けば 問題解決です。

1人がナイス!しています

0

求める長さをa(m)とする (1) 0.2(kg) / 1(m) = 0.2 0.08 / a = 0.2 a=0.4 (2) 1:0.2 = a:0.08 内側同士 = 外側同士 0.2a = 0.08 a = 0.4 上記どちらでも、0.4m

1

1÷0.2×0.08=0.4m 0.2kgで1mなんだから、 1kgで何mになるか 1÷0.2=5m 0.08kgでは 5×0.08=0.4m

1人がナイス!しています

1

少数だと想像できなくてピンと来ないのかもしれませんね。 解き方と式は他の方が書いている通りですが、一旦1mを100cmに、0.2㎏を200gに、0.08㎏を80gに置き換えて考えてみては。 100㎝だと200g、◻️㎝では80g。 ということは80/200=◻️/100 ◻️=40 これで理解できたとしたら、少数というもの自体まだ理解が浅いのかもしれません。少数のイメージがわかりやすいようにもう一度少数の基本を見直してもいいかもしれません。

1人がナイス!しています

0

比が使えればすぐわかることなのに 1mで0.2 0.08はそれより軽いから短い 0.08÷0.2=0.4 0.4m