自動巻腕時計は必ずオーバーホールしなくてはいけないのですか?するなら何年周期が最適でしょうか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

一昔前は五年とか言われてました。 今は何かしら異常が出てからで良いと言われてます。 しかし、それは個体差があり、三年でトラブル物もあれば10年使える物もあります。

1人がナイス!しています

1

しなければいけない、はありません。 誰も強制などしません。 自分が、納得できるならば 壊れてからでも良いです。 ただ、これは保険だったり、 健康診断や人間ドッグと同じです。 車だと、使用中のトラブルは 人様の命にも関わるので 強制的な一面があります。(車検) 使い倒して程度が悪くなると 最悪の場合もありうるし、 結果的に高くつくかもしれません。 それよりも、 お気に入りを末長く使う、 それならば手入れしたって 惜しくないと思うのですけどね。 店員さんは云々、は 自分がその立場なら 同じことがどこまで出来ますか? あまりそういう考え方に縛られると 結果として誰も何も信用できない、 つまらない人生ですよ。

1人がナイス!しています

2

長く使うなら、しなくてはいけないでしょう。 厳密に何年とは言えないと思います。 やはり使っていて、進みや遅れが以前より大きくなってきたと感じたら、出すというところでしょう。 ちなみにセイコー5などの比較的安価な時計だと、オーバーホールではなくムーブメント交換というのが一般的のようです。

2人がナイス!しています

3

長く使うつもりならオーバーホールした方が賢明です。 機械式時計も機械です、使ってるうちに経年劣化しますので・・・故障するまでメンテしない、というのも考え方ですが やはり交換部品代は嵩みますよ。 逆に「壊れたらそれまで」というのも。安価な時計であれば、形見の品とか余程思い入れのないものならオーバーホールしない、というのもありです。個人的に手持ち19本ありますが、興味本位で購入した逆輸入のセイコーダイバーは「しない」つもりです。 問題は周期でしょうね。ここについては 仰るとおり「店員さんは商売ですから悪いですけど、あまり信用できません。」着ける頻度もあるでしょうが、最近の新しいモデルは潤滑油も優秀で劣化しにくいと聞きますから 不具合なければ「早くて5年」か、と思います。

3人がナイス!しています

3

時計と言う名の機械のメンテナンスをしたがらない人は、一定数いますね。 おそらく、メンテナンス不良が、命に係わらないからだと思います。例えば、 ・クルマのタイヤを交換しなくても良い ・バイクのフロントフォークもオーバーホールしなくても良い ・エレベーターは点検不要 そういう人がいたら、普通は馬鹿じゃないかと思うはずですよ。 ゴム系のパーツは劣化しますし、すり減るパーツもあるし、金属くずは出るし、オイルは切れます。 それが機械です。特に、毎日使う時計であれば、ずっと駆動し続けるものです。 もちろん、壊れるまで使って捨てる使い方もあると思います。 新品よりもオーバーホール代が高いと、それも選択肢でしょう。 ただし、壊れる前に直すという普通の考え方であれば、毎日使う時計に関して、私は4年をお勧めします。

3人がナイス!しています