ゆっくり宇宙にはいけないの?

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど… 詳しくありがとうございます。 てっきり、宇宙に出るには速度が必要なんだと思ってました。理論的にはゆっくり上目指せば遅くても行けるんですね笑

お礼日時:6/19 7:58

その他の回答(12件)

0

行けます。ゆっくり行けます。 >例えばの話、宇宙まで伸びてる梯子を登っていったら >宇宙に行けますよね? 行けます。 >気球みたいな遅い乗り物でも、高層圏からブースター焚いて >ゆっくり宇宙を目指せば行ける気がするんですが、 行けます。 >なぜ出来ないのでしょう。 例えば上記のような方法で「ゆっくり登って」宇宙に行くとします。その場合、エンジンを切るとか、梯子から降りるとどうなるかというと 落っこちますw あなたがスカイツリーからおっこちるのと同じように。 だからこういう方法でいかないのです。第一宇宙速度で衛星軌道上を飛べば、飛ぶ力(真空なので速度が落ちない)が落っこちる力と釣り合って、ぐるぐると地球の周りをまわります。こうなると落っこちませんし、宇宙船の中は無重力になって楽しい。 逆に、そういうスピードが出てない宇宙ステーションが衛星軌道にあったら、中は無重力じゃないし、ステーションから出たら即地球に落っこちる。高所恐怖症の私には無理です。

0

なんでって宇宙まで届く梯子やロープをどうやって用意するのって話ですよ 宇宙から梯子や紐を垂らすフィールドを作ろうにもまずはロケットなどで宇宙にいかなければならない。そのための第一宇宙速度 気球は無理でも近いうちに飛行船で宇宙スレスレのところを旅する計画があるとかないとか

2

地球の引力を離脱できるのは水素とヘリウムくらいです。それくらい軽ければゆっくり宇宙に行けますが、それより重いと無理です。 それより重いものに第一宇宙速度が必要なのは、ずっと加速し続けることが不可能だからです。積める燃料には限りがあるので、その燃料を使い切るまでに地球の引力を振り切らなければなりません。 で、限られた燃料を一番効率良く使える方法が、ゆっくり行くことではなく、一気に行くことなのです。

2人がナイス!しています

0

あなたも梯子では登れるけどジャンプでは届かない高さというのがあるでしょう、それと同じです。 前者は地面から離れても重力に逆らう力が加わっていますが、後者は地面から離れた後は重力以外の力が働かないので初速の大きさが到達可能な高さを決める訳です。

0

エンジン止めると地上に落っこちてしまうからです。 ISSみたいな低軌道(高度400kmほど)衛星なら地球周回軌道の速度は毎秒7.7kmも必用ですけど月軌道(高度?38万km)まで上がれば毎秒1kmで大丈夫。。 V=(398600/(6378+H))1/2