アーティストのアルバム制作に参加した、セッション・ギタリストのギター・ソロが光る名曲を1曲だけ紹介下さい。

洋楽 | 邦楽86閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

有難うございます。 いや~、気に入りました。 収録アルバム「オン ザ ムーヴ」購入します。この曲は嘗てNHKのドラマのテーマ曲に起用されていたようですね。改めてNHKって音楽センス良いなって思いました。 バリー・フィナーティはザ・クルセイダーズにも参加していたようで、全然気付きませんでした。今度意識して聴いてみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1番刺さったのがバリー・フィナーティのプレイでした。 皆さんどうも有難うございました。

お礼日時:6/14 15:01

その他の回答(6件)

1

‘Wah Wah’ Watson この曲では厳密な「ギターソロ」はイントロの少しだけなんですが、一曲を通してマーヴィンに絡みながらボーカルの合間に絶妙なワウワウの合いの手をブッこんできます。 テンプテーションズ、H.ハンコックでの客演も最高ですが、一択とのことでしたのでこれに決めました。 参加曲 MARVIN GAYE (1973) - Let's Get It On https://youtu.be/CoOXbP7hmc0

1人がナイス!しています

有難うございます。 面白い演出ですね。こういうアイディアがギタリストのワウ・ワ・ワトソンによるものか、マーヴィン・ゲイによるものか、気になる処です。

1

Robert Quineの エモーショナルなギターが 全編で炸裂しまくるこれを。 Lou Reed - Waves of Fear https://m.youtube.com/watch?v=cSWLYykGo2I

1人がナイス!しています

有難うございます。 こんなギターの音色、初めて聴きました。 正直黒板を引っ掻く音と紙一重w エモーショナルなのは分かるけど、ここまで音色を変えなくても良かったのでは無いかと。

1

Stomu Yamashta - Go 長尺な曲ですお許しください(笑) https://youtu.be/g53zcpaXT8o 日本人パーカッションプレイヤーツトム・ヤマシタのセッション「GO」 参加してるのはアル・ディ・メオラ スパニッシュ系フュージョンギタリストですが 15:00辺りからの怒涛の早弾きに当時唖然としました このへんからフュージョンギターにはまりましたね~

1人がナイス!しています

有難うございます。 ディ・メオラがこのような前衛音楽で、しかも日本人の作品に参加していたとは知りませんでした。お寺の鐘の音とディ・メオラのギターのギャップが凄まじいw

1

こんにちは。 Michael Landau "Through The Fire" Chaka Khan https://www.youtube.com/watch?v=TjWmw-8-OEk 「Can't Buy A Thrill」は持ってますが、エリオット・ランドールの名前は初耳です(笑)

1人がナイス!しています