新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナウイルスへの感染が心配される日々が続く中、ワクチンの接種が待たれる今日この頃です。

補足

PCSさん、毎度ではありますがコメントはありがたいのですが、貴方のコメントに対して返信ができません。 貴方とのやりとりは一方通行です。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 精神的なもの半分、理論的な要素半分というところになるほどと感じました。

お礼日時:6/18 9:15

その他の回答(8件)

0

>紫陽花の撮影には が、 「紫陽花という花」を撮った写真か 「紫陽花のあるシーン」を意図して撮った写真か、の 人の感情、習慣、同意感性を意図した作品かの 写真にする目的の違い、で わがままではなく貴方の判断の誤り、ではないでしょうか?

0

場所一択、撮りたいジャンル一択で考えるから、無茶が生じる訳でw ----------------------- 先週は都会を離れて、ずっと画像の地域へ行ってました. .............状況に応じた行動を選ぶというのは、重要だと思いますよ.

画像

ちょうど一週間後は夏至ですが、当日もやはり都会を離れて画像の 地域へ行ってみる予定です. 西日がずっと差し込む場所で、この画像よりももっとずっと良く撮 れるだろうと考えています.

画像
0

紫陽花には雨、これは決して根拠のない話ではないと思いますよ。 紫陽花の花は乾燥に弱く、直射日光で簡単に萎れてしまいます。紫陽花は虫媒花ですが、蝶や大型のハチなどが媒介するのではなくて、小型のハチ、ハエ、アブ、ハナムグリなどが媒介します。要は雨の中でももそもそ動いて花粉を媒介してくれるわけです。 紫陽花は雨や湿気の多い中で生き生きと花を開きます。光り輝く紫陽花よりは雨の中の紫陽花の方が生き生きしてずっと綺麗だと私は思います。

1

自分が花を撮る時は断然晴天です。色がくっきり綺麗に出るからです。曇りでは発色が鈍くなってしまって本来の色が出ません。紫陽花だから曇りだ雨だという感覚は無いです。逆にこういう業界での先入観じゃないかと思ってるぐらいです。たまにこういうこと書くプロがいるんですよね、でもその人とは良し悪しの基準は違います。趣味の世界ではなにかとセオリーを気にする人がいるようですけど、撮影においては自分が撮って良いと感じたらそっちを正しいと考えてます。でもそれを他人にこうしろと言うとまでは思ってません、あくまでも自分の感覚です。休みの関係で曇天で花を撮る場合はいつも色の悪さにモヤモヤしてます。

1人がナイス!しています