ID非公開

2021/6/14 11:12

22回答

民法で隣地境界線から500mm離さなければいけないとありますが、隣地が遊歩道や河川や公園の場合も500mm離したほうが良いのでしょうか?

法律相談 | 土地22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

☆、質問の様に民法第234条では隣地境界線から建物の壁外面で、 離れが500㎜以上の基準は、宅地内の周囲全域と解釈すべきです。 他では、1.m以内は窓などの開口部からの目隠しの基準もあります。 また、建築基準法第63条では、防火や準防火地域内での建物外壁が 耐火構造の建物は境界線に接して、地域環境で建築は認めています。