社内ネットでもgitを使ってみたい(長文)

補足

やっぱりローカル環境で使えということですかね…… リモートデスクトップでも心起きなくpushpushできそうですし (それかちょこちょここっそりやってみます) また、gitというのは、そのまま変更点とその変更履歴の管理ツール、 変更点管理ファイルと差分データの集合の記録管理をするものとのイメージでした。 専用ソフトかcuiでの操作のみ実行出来る。が、ファイルやディレクトリ操作に何故リモート接続(や管理者権限)が必要なのかはわからないです。(一部に必要だからとか?基本的に権限者であるべきだから?サーバ側だから?) それとも、そういった事情含め、セキュリティ設定の操作や権限が覚束無いのに扱うな、ということでしょうか。 (その場合はいわゆるハッカーの手順書などを読んでから出直せということ?) 当然よくわかってないまま質問しているので、「素人は黙っとれ」的回答は予想していました。 流石にその程度に危険なことをしようとしているのは踏んでいたので、確認は出来ました。感謝はします。 というか、うだうだ言ってるけど、win標準の共有フォルダ機能ならgitごっこしてもいい……?(共有ドライブに対してしようとすることと同じな気もするけど…)

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かります、やっぱりそれでいけるんですね! 流石に安直かなと思ってたのですが、、、 まあまずは慣れてからですね 非常に助かりました

お礼日時:6/19 11:13

その他の回答(2件)

0

> 1. 普通に自部署のディレクトリ内でローカルリポジトリとして扱えるのか? 扱えますが、gitlab CEかEEを使うのがよいと思います。 gitlabのインストール方法などを調べれば、どういう条件ならインストールできるかわかるでしょう。 > 2.共用PC(win10pro)でサーバを開く 何が聞きたいのか、質問の内容が不明。 > 3.共用PCでローカルリポジトリを管理して、都度社内ドライブを更新する。みんなここにリモートで繋ぐ やはり何を聞きたいのか不明です。gitでは「ローカルリポジトリ」は共用PCではなくローカルPCに作ります。 あと、 「変更点管理ファイルと差分データの集合の記録管理をするものとのイメージでした。」だけなら、gitよりもsubversion等を使ったほうがいいです。 gitは分散開発とか、ブランチを沢山切るような開発で強みがありますが、そうじゃないなら、自分の勉強に留めたほうがいいです。 教育コストが掛かるだけです。

0

多分何も知らない状態で自社内にgitを建てるなんてことをやったら、いろいろ失敗して他に多大な迷惑をかけるだけだから、やめたほうがいいと思いますよ。 githubのprivateにすればいいし、他にもawsのcodecommitというgit互換のサービスなら社内にあるのとほぼ同じですよ。

雑で為にならないご高説ありがとうございます、私の語彙力の無さから全く参考になりませんでした。 その何処でもよく見るような定型文はイメージそのままなのに心に響きませんでした。 せっかくお詳しいようですのに残念です。その何を、どう知っている状態が理想なのかと、私がどんなやらかしをしてしまうのか、どう迷惑をかけるのかという私でも納得できる根拠を説明いただければ幸いでした。 また、私はAWS含めwebサービスにどれほどの信頼性や安全性があるか到底存じ上げません、万に一つでも事故があるなら私個人の責任範囲を超えるので使えません。また、費用がかかるものは私に直接の決済権がないので、承認が要ります。(責任圏外の長物を導入したい…?という指摘は論外です) 勿論社内サーバ自体に何かしらのバージョン管理システムがあるのも理解します。 そのgitのようなものを誰(当然私)でも、平易に扱えるようにしたいという願いがあるだけです