池袋暴走事故のことです。 民事の裁判が手続きされました。 損害賠償請求に対して請求却下(加害者側)も手続きされました。 ⓪:

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

遺族が被害者参加制度を利用して被告人質問を実施する・・・ 公判が始まりましたね!

お礼日時:6/21 19:25

その他の回答(2件)

0

被害者側からすれば車の不具合だろうが、運転者の過失運転だろうが、そんなことは関係ありません。 起こった事故の責任はすべて運転者が負います。 その後運転者は車の不具合だと言うなら、メーカーなりを相手取り損害賠償請求することになります。

0

0、ない。車の異常というなら加害者側が求償すれば足りる。被害者側には無関係 1、0の回答通り 2、意味わかりません 3、どのようないきさつであれ建前は加害者が決めた代理人 4、0の回答から察してください 5、可能性が0ではない限り、あり得ると回答するほかない 6、使えなくはないが無意味 7、それ以外になにかあるとお考えですか?

加害者側が、自首(今回はしてない)や車の異常と主張しても、 検察は、十分な証拠がないものを起訴しないので、 車の異常は認められないとしています。(起訴しない) ー 車の異常を主張するなら、その主張したものが客観的に説明できないと主張が通りません。(主張する側に立証責任がある) その場合は、被害者が運転手で、加害者が車の製造元、ですかね ー ドライブレコーダーの記録より記憶が事実と主張するなら、 その場で「車の運転免許証」は剥奪されます。