ID非公開

2021/6/15 16:27

88回答

クランクの回転によってエンジンヘッドのカムを動かす方法としてベルト式やチェーン式が一般的ですが、ギア(歯車)によってカムを回しバルブを開閉するエンジンありますよね

車検、メンテナンス | 車検、メンテナンス75閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/16 17:26

やはりベルトやチェーンの様に伸びること無い分吸排気系で調子を崩す事は無いようですね サイレントチェーン式で30万kmがとりあえずの交換時期と言われてますがギアなら音の問題は置いといて耐久性はどうなんだろうと思い質問いたしました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました

お礼日時:6/16 21:05

その他の回答(7件)

0

ギヤトレーンやベベルギヤ方式なんてのがあるけれど耐久性は変わらないんじゃない?採用されている件数が全てだよ。 逆に問題の方が多いんじゃないかな。

0

OHVはハーレーなんかですかね。 耐久性?ベルトの代わりにロットであったり、油圧タペットなどダメになる部品もあります。

1

珍しいのだとロッド駆動なんてのがありましたね。 機関車みたいなの。

1人がナイス!しています

電磁弁なんてのもありますね。カムもありません。完全電子制御。 エアバルブなんてのもあります。開閉エアの供給コントロールを電磁弁でおこなうのでこれも電子制御ですね。これのエアの代わりに油圧を使ったりね。

1

バイクではギヤ駆動は有りますが、4輪では私の知る限りポルシェ356カレラII904エンジンしか知りません。 ギヤ駆動の場合は騒音が出るので、最近の物はシザーズ・ギヤとチェーンに因る駆動ですね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/16 17:12

s39年の東京五輪時代のカレラ?

1

ホンダの白バイなどはカムシャフトを回すのにスパーギアを並べて使っています、川崎の物はベベルギアを使ってシャフトで駆動している物も有ります。 何倍か分かりませんがチェーンより耐久力は有ると思います。 恐らくエンジンの寿命と同じくらいかと思います。 大昔と言っても戦後ですがプリンス自動車からOHCのエンジンが出ましたが当時はチェーンがあまり良くなかったのですぐ伸びでシャラシャラ音がするようになりました。 その後ベルトになりましたが切れるという最大の欠点が有り又チェーンに戻っています。

1人がナイス!しています