ID非公開

2021/6/16 13:45

22回答

①砂漠気候の周りにステップ気候が分布している理由はなんですか?

気象、天気22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

「地球は自転軸に対し23.4℃傾いて自転している」という回答がありますが間違っています。 傾いているのは自転軸であって、それは公転面に垂直に立てた棒に対して23.4度傾いているのです。 しかも、23.4℃は温度です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

助かりました

お礼日時:6/22 19:19

その他の回答(1件)

5

①砂漠気候の周りにステップ気候が分布している理由は、地球は自転軸に対し23.4℃傾いて自転しているので、熱帯収束帯も南北に移動しているので砂漠気候の周りにステップ気候が分布しているというより熱帯雨林の周りにステップ気候が分布し、砂漠気候の赤道側になります。 ②南北回帰線付近に多く乾燥帯が分布しているのは、赤道収束帯でできた上昇気流がここで雨を降らせた後、上空で極方向に移動しハドレー循環で乾いた空気が降下して高気圧を作るからです。 ②南北回帰線の近くではない場所にも乾燥帯があるのは、海から遠く雲が届きにくかったり、大きな山の裏になり湿った空気が入ってこなかったり、沖に寒流が流れてこの湿度の少ない大気を偏西風が運んで雲が出来なかったりするからです。 https://www.alrc.tottori-u.ac.jp/japanese/sabaku_hakase/sabaku02.html

5人がナイス!しています