ID非公開

2021/6/17 1:45

55回答

中学生です。

画像

音楽 | ピアノ、キーボード71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ヘ長調 ト長調の音階はどうなるか。 ハ=ド ヘ=ファ ト=ソ 音名で表記する。 ド レ ミフ ソ ラ シド フ ソ ラ シド レ ミフ ソ ラ シド レ ミフ ソ このままでは全音半音の並びが長音階にならない。 ド レ ミフ ソ ラ シド フ ソ ラシb ド レ ミフ ソ ラ シド レ ミ フ#ソ ♯♭で調節して並びを同じにする。 階名はどの調でも ドレミファソラシド になる。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすく説明されていて3年間くらいの謎がやっと解けました笑 中3で今回のテストが重要なので本当に細かく説明して下さって助かりました…。 他のご回答者様も動画を貼り付けてくれたりご丁寧にありがとうございました!m(__)m

お礼日時:6/18 0:29

その他の回答(4件)

1

①ドから始まる音階を長音階、ラから始まる音階を短音階という。 ②音階の始まりの音と次の音に半音が無い音階を長音階といい、半音がある場合を短音階という。 中学生であれば①を覚えると良いでしょう。フラットやシャープの数に関わらず移動度唱法ができるなら①の規則が利用できます。例えば♭の場合、♭が何個ついていようが一番右についているフラットの位置が「ファ」になりますからドやラの位置も判ります。フラット=ファと語呂合わせで覚えましょう。シャープも同じようにいくつ付いていようが一番右の位置が「シ」になりますから同じようにドとラの位置も判ります。シャープ=シ、と同じように語呂合わせで覚えてください。 このように♭や#の数に関わらずドやラの位置が判りますから長調か短調かもすぐわかるでしょう。 ②の場合は少し判断が難しくなるかもしれませんが♭や#の数に関わらず半音がある場合は短調、ない場合は長調ですから少し勉強すれば理解できるでしょう。

1人がナイス!しています

1

いいえ わたしもわかりません そんなのわかる必要もないですぅ そのまま それを弾いてみて感じてください どう感じますかぁ? まったく同じですかぁ? 少し違和感を感じますぅ? 少しなんか違うとか なんか変とか感じたら正常ですぅ その感覚を忘れさえしなければ これからも問題なく生きていけますぅ

1人がナイス!しています

1

長音階は明るいドレミファソラシド 短音階は悲しいドレミファソラシド って感じです

1人がナイス!しています