法人名義で自動車を購入し、その自動車はプライベートでも使用しています。

補足

同族会社の社長が使用する自動車です。今回の質問は仕入税額控除についてです。個人事業者の場合は家事供用部分は課税仕入れに該当しないわけですが、法人にはそういう考え方はないのかどうかです。

税金35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:6/22 11:08

その他の回答(2件)

1

法人なのだから100%事業用になるのは当たり前 プライベート使用があるなら時間や走行距離等に応じて個人は法人に対して使用料を支払わなければならない。

1人がナイス!しています

法人というものは個人とは別人格なのだから課税仕入に家事按分など存在しない。 公私混同して会社の資産をプライベートに使用しているのであれば適正な金額を使用料として法人に支払う義務がある。 使用料についての金銭授受がなければ給与課税の対象になるだけ。

1

その法人における、あなたの立場により違います。

1人がナイス!しています