昔の合戦で切り刻まれた死体はどうなったのですか? そのまんま白骨化なら関ヶ原等の古戦場では穴を掘れば白骨や武具が出て来ますか?

日本史 | 政治、社会問題58閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

戦場の後始末を請け負う業者がいました。 死んだ兵士から、甲冑、刀を剥ぎ取り転売ます。 弓矢も回収して、転売します。 鉄砲の弾まで土をふるいにかけて回収し転売します。 死んでいない兵士、ふらふらしている農民は、捕らえて奴隷として転売します。 かなり儲かる仕事の様です。

1人がナイス!しています

0

合戦が終わったら、近隣の農民たちがやってきて武具や着物などの金になりそうなものは一通り持っていきますよ。 その後の死体は、勝った軍の指揮官の判断次第です。 放っておくと死体が腐って疫病が蔓延するので、適当に集めて燃やすことが多かったようです。

0

自軍の犠牲者は自分たちが埋葬するか、周囲の住民などが集めて埋葬することが多いです。そのままほったらかしということはよほどのことがないとありません。