ID非公開

2021/6/19 10:34

1414回答

小2の子どもの算数の「時間と時こく」についてです。 難しい単元だとは思いますが、大苦戦しています。

小学校 | 算数164閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ちょっと追記しておきますが、 「時間と時刻」を2年生で習うのは、単に時計を読めるようになるため、とか時間を計算できる(問題を解ける)ようになるため、ではありません。 1年生の段階では、「りんご1個」などの物の個数、具象的なものを対象にして数量の捉え方、計算を学んでいました。物の個数は見た目にハッキリと解りやすいので、そこから学ぶわけです。 しかし、身の回りで扱う数量には、もっと様々なタイプのもの、抽象的なモノもたくさんあります。 そうした様々なタイプのものに理解を広げていく過程で、とりあえずは日常よく使う「時間や時刻」を題材として数量の概念について学ぶのが目的ですから、非常に重要な単元です。 言い換えると、放っておいても遠からず「時計を読む」ことはできるようになるでしょうが、それと数量の概念理解に至ったかどうかとは別の話ということです。 なので、冒頭のように、大人でも多くは・・

ThanksImg質問者からのお礼コメント

考えさせられるご回答ありがとうございました! 皆さまからも色々なご意見をいただき本当に感謝しています。 焦らずじっくりを心掛けていきたいと思います。

お礼日時:6/19 19:22

その他の回答(13件)

0

まず、ここは難しいということを質問者さんが理解する必要があります。「時間」と「時刻」を区別するのも難しい。大人なら、 3時間 3時 の違いは理解できます。しかし、子供にはそれほど簡単なことではないです。 ★5m-3m=2m ですね。 ✕5m-3m=2g になったりはしません。ところが、 〇5時-3時=2時間 のように「時刻-時刻=時間」になったりします。この理屈を理解している大人は多くはありません。だから、子供にも説明ができないわけです。 しかも、 25分+35分=1時間 と「60」で単位が繰り上がったりします。こどもにとっては難解の極みです。しかも「午前」と「午後」があったりする。 ここは、大人が焦ることは禁物です。私はchiさんの意見に賛成します。

ID非公開

質問者2021/6/19 19:17

本当に考えれば考えるほど難しいですね…。 焦っても何の解決にもなりませんね。ここに来て急に「算数わからない」と言われて焦りがありました。ありがとうございました。

0

まず朝9時から朝11時半を知育時計無しで頭の中でイメージできることが先決では。 時計の基本と理解が不足してる気がします。 9時から1時間経ったら10時。10時から1時間経ったら11時。 9時から2時間経ったら11時。わかってますか? 数直線、24時間制なんてあとです。

ID非公開

質問者2021/6/19 19:11

この単元を学習しだして暫く経つので、その辺は大丈夫なようです。 例えば、12時15分から◯時間前(後)や△分(前)くらいまでは何とかという感じです。ありがとうございました。

0

数直線がわかりやすいと思います。

ID非公開

質問者2021/6/19 19:04

今後も算数で使うものですから、 今回しっかり練習するのもいいもしれません。 ありがとうございました。

0

算数の道具バックに入っている文字盤入りの時計を、グルグル回せばいいのではないの。まだまだ具体的な操作で理解していく年代でしょう。

ID非公開

質問者2021/6/19 19:02

初日は時計がなくサッパリでしたが、その後時計を回し始めてからは 少しずつ理解できているようです。 ありがとうございました。

3

「問題を解く際、常に実際に針を回せるわけがないし、数直線を毎回自力で書くのもできるのか疑問です」 こういう基礎的な概念の体得は、将来にわたる数学的な思考活動の基礎になるもので、その最初の段階においては泥臭い具体的な作業を飽きるほど繰り返すことが必要です。実際に時計の針を回す作業や、数直線を描く作業を毎回毎回飽きるほど繰り返して、そのうち、実際に描かなくとも頭の中にイメージできるようになって、実際に描く必要がなくなります。そうなるまで何回かかるかは個人差がありますが、何回かかってもいいので、必要がなくなるまで何度でも描くことが必要です。「必要がなくなるまで・・・必要です」なんて、当たり前でバカみたいなことを言っているように聞こえますが、本当に必要だし、体得すれば自然と必要なくなるわけですが、そこに至るまでの間では必要なのです。描くことを避けることに利点はありません。こういう基礎概念は誰かに教わって頭で理解する前に、自分なりの操作を通じて体得して、その理屈を自分で発見することが必要です。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/19 18:59

確かに、目先の表面上のテクニックを求めてしまっていました。 特にうちの子はゆっくりコツコツタイプなので、地道にやるのが 結局は近道かもしれません。ありがとうございました。