ID非公開

2021/6/20 23:05

55回答

麻雀のリャンメンについて

麻雀29閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございます。 一番わかりやすかったのでBAにしました。

お礼日時:6/21 13:08

その他の回答(4件)

2

両面(リャンメン)待ちは、順子待ちの2面まちのこと 2面(にめん)待ちは、2個当たり牌があること 両面でない2面待ちは、シャボとかですかね。

2人がナイス!しています

3

両面:リャンメン(待ち) 二面:ニメン 多面待ちがあります 国士無双の13面待ちは特殊形ですが 数牌なら9面待ちが最高です その意味での2面(ニ面)待ち その待ちを筋牌で待つのを両面待ちと表現します 筋牌・14・47・25・58・36・69での待ちです やや意味が異なりますね

3人がナイス!しています

3

他の方の回答通りです。 発音については、自分の周りだけかも知れませんが、 ・両面待ち(順子の両端待ち)=りゃんめんまち ・二面待ち(変則な待ちで上がり牌が2種類)=にめんまち とする事がほとんどのように思います。 シャンポンはそのままシャンポン(またはシャボ待ち)って表現するから、⑧⑧⑧⑨と持ってるような場合の⑦⑨待ちを、「チーピンキューピンのにめんまち」とか言う場合にたまに使う程度ですが。

3人がナイス!しています

3

大きく分けたら、 67と持ってて、5-8待ちを特に「両面待ち」と言いますね! 1234の1-4待ちは「ノベ単待ち」 単に、清一色やホンイツなどに多い、複合形の多面待ちを、◯面待ちと表現しますね!

3人がナイス!しています