ID非公開

2021/6/22 22:37

1111回答

65歳以上のドライバーはオートマ車は運転禁止。マニアル車のみ。て決めてしまえばいオートマ車の暴走事故は減りますか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:6/23 22:15

その他の回答(10件)

1

個人的にですが、似た様なことを思ってます。 誰にも言ったことはありませんが。 誰にでも運転出来る、頭が溶けかけてても 発進できることが認知症の事故の原因なので。 法律で決まれば、65歳以上の人も乗り換えるし、 うまく発進出来ないとなれば、免許の返納にも 納得して応じるでしょうから。 割と合理的ではないかと思うんですけどね。

1人がナイス!しています

1

減りません そもそも高齢者に限らずマニュアル車を使わないオートマ車が多いユーザーが大半の現状において、そんな法律を作っても意味ない。 軽トラなどに逃げられては意味がない。 高齢ドライバーは、若い時に免許税を取った人が大半で、そんな人はマニュアル車にも乗れるのであまり意味がない。 車事故の本質は置き去りにした法改正など意味がない。 50代から老化はより進行すると言われ、若年層の運転能力も考えない法改正など何の意味がある?

1人がナイス!しています

0

みんながみんな暴走で事故してるわけじゃない

0

65歳以上でもAT限定免許の人は多いだろうしいまさらMTの免許取りなおすのは反射神経が衰えていて難しそう。オートマの暴走は減るかもしれないけど、坂道発進でずるずるバックして後ろの車にぶつかる事故続出かもしれません。

0

むしろマニュアル車の方が手順が多く、技術力が必要な分増える気が… 昔はマニュアル運転が上手だったけど、 今は体がついて行かない人とかも居るわけですから。 (もちろんヘタな若い人よりマニュアル運転が上手い老人も居ますが…)