中学受験について。 現在小5です。3年から日能研に通わせていますが自宅でほとんど勉強しておらず、直近の偏差値は42です。

補足

自宅での勉強は最低限の宿題のみです。

中学受験253閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

言い洩らしましたが、、「公立高校進んでも、合格した翌日から現役生向け予備校だから、中学受験失敗したら大学合格まで遊ぶ暇ないよ。」と、地獄の宣告をしておいてください。 結構効くと思う。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:6/24 1:53

その他の回答(8件)

1

普段の育成テストはどうですか? 6.7あたりの評価は取れていますか? 何もしてないなら、そのくらいの成績で当たり前、少し頑張れば45くらいは行きます。 もっと頑張れば50行きます。 まずは45じゃないですか?漢字、暗記もの、計算をちょっとやれば、45くらいは行くと思います。 50超えてからはプロにお任せして下さい。 学生の経験者呼んでつきっきりでやって貰えばいいと思います。自主性がないなら。

1人がナイス!しています

3

>現在小5です。3年から日能研に通わせていますが自宅でほとんど勉強しておらず、直近の偏差値は42です。 偏差値55から60くらいの学校を目指したいですが、一年半で可能でしょうか? 1年半後話のなので、可能性0とは言いませんが、かなり可能性は低いと思って下さい 小3から2年ちょい塾に通って偏差値42なんですよね? もう、受験才能が無いんだと思います 小5の今の時期は、塾では小5の部分をハイスピードでやる時期なので、結構大変な時期なのですが、それを家で殆ど勉強しないレベルだと塾の授業にについて行くのは無理でしょう おそらく、親自身が、受験勉強をした事も無いので、こういう質問をするのでしょうが、今の中学受験は、偏差値50を超えるのが少しハードルが高くなります、(逆に言えば、偏差値50までは、ちょっと努力すれば誰でも到達します) そして、次のハードルが55にあります、そして次が60です、60を超えるには、もう受験才能が必要です ですから、偏差値55と60の学校ではかなり難易度が違うと思って下さい 偏差値42という事は、底辺クラスです、まず2年やって底辺という現実からスタートして下さい 学校の成績はどうですか?おそらく、学校の成績も真ん中レベルではないですか? それだと、まず、教科書の理解から始めた方がいいです 今の中学受験の問題は教科書の問題とはかなり違ってるように見えますが、それでも教科書レベルが完璧に理解出来てないと解くのは無理です >塾提携の個別指導でその点は改善しますでしょうか? これは、講師との「相性」も有るので、何とも言えないですが、2年ちょい塾に通って偏差値42だと、かなり望みは薄いでしょう 一応、親が大学受験してると仮定して例を挙げれば「今は大東亜帝国ギリギリで受かるかどうかのレベルだが、1年半でマーチ上位受かりますか?」という質問と同じだと思って下さい

3人がナイス!しています

1

個別を足せば、社会の時と同じようにうまくいきそうですが、必ずしもそうじゃないのでは?算数は今回のテスト範囲だけやればいい・・・というわけじゃなく、今までできていなかったところを見直さなければ点数は伸ばせないと思うし、国語も即効性のある授業はむずかしいと思います。単元が分かれている理科なら、社会と同じ程度の効果はあるかもしれませんが。 ただ、今個別を足したら、個別をやめるタイミングがなくなるかもしれません。6年の冬までずっと塾+個別ということになった場合、それを支えることは可能でしょうか また、中学に入学した後も、結局塾頼みになってしまうのでは?受験勉強で必要なことは、授業の中からまた演習問題の中かで、何が大事なのかを自分でつかんで、それを確実に身に付けて行くことだと思います。それができるからこそ、入学後も授業についていけるし、テストにも対応できるんだと思いますよ 3,4年の間、家でほとんど勉強しないのをそのままにしていたことが一番の問題だと思います。ただ、今回社会で親が教えたことで、お子さんは何か変わったのでは?理科と算数に関しても、あなたが全部教える必要はないと思いますが、教科書のゴシック部分のように、「どの問題を解く時にも使う考え方」とか「押さえておくべき事項」はわかるんじゃないですか。そして、家でやってわからない問題については、お子さんに「塾のある日に先生に聞いて来い」と言ったら? 今の段階でどこまで伸びるかは微妙ですが、まだ時間があるので、今の段階で塾の使い方やテストに向けての勉強方法を変えていくことは必要だと思います。うまくいけば、その結果として志望校に届くようになるかもしれません

1人がナイス!しています

1

日能研の学習システムはわかっていますか? 授業で新しい単元を習う→家庭学習で復習→テストで確認です。 授業ノートはきちんと板書できているか確認しましょう。 授業で例題を解きます。 栄冠の問題は例題の置き換え問題です。 例題の解き方をノートに書いていないと家庭学習は出来ません。 育成テストの問題も置き換えです。 家庭学習で復習ができていたら、育成の正答率のたかい問題は解けます。 テスト返却後は正答率の高い問題を間違えていたら、必ずときなおしとテキストの例題と栄冠で復習です。 これの繰り返しです。 一度で理解できなくても、日能研のカリキュラムはスパイラル方式ですから、だんだん理解できるようになります。 ただ通うだけでは成績は上がりません。 家庭学習を見直しましょう。 偏差値60の学校を目指すには上位クラス在籍でないと厳しいでしょう。 ただまだ、時間はあります。 楽して合格はありえません。 親が焦っても意味ありません。 お子さんの時間管理は親の仕事です。 お子さんと話し合って家庭学習の計画を立てて学習することから始めましょう。

1人がナイス!しています

1

子供さんは本当に、その志望校に合格したいと思っているのでしょうか、もしかして、あなたが合格させたいだけではないのでしょうか。 本人の希望で受験を考えているのなら、なぜ子供さんは家庭で勉強をしないのでしょうか。 現時点では全く成績が足りていない状態ですが、受験を止めるという選択は無いのでしょうか。 勉強法がわからないと言われますが、自分の勉強法をみつけれるほどの勉強をしているのでしょうか。 まずは、本人の意思確認をしたうえで、現時点では実力不足であるけれども、どうするつもりなのかを話し合う事ではないでしょうか。 我が家なら、子供の志望校が、55~60の偏差値でありながら、一般的な模試の偏差値が42程度なら、間違いなく塾を辞めさせます。申し訳ないですが、いくら中学受験偏差値とはいえ、通塾しなくても偏差値45程度なら取る事は可能ですので、現時点で高額なお金を払い塾に行く意味がありません。

1人がナイス!しています