店で、ホームページの更新も閉鎖も出来ないってあり得ますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

レンタルサーバ発行ののメールアドレスなのでしょうか? プロバイダー発行のメールアドレスと言うことはないですか? ① レンタルサーバのメールアドレスではない場合 プロバイダーからメールが来るので レンタルサーバを解約すれば(お金を払わない)ホームページは数か月かかるがWEBから自然消滅します。 ② レンタルサーバのメールアドレスを使っている場合は レンタルサーバに電話連絡を取り サーバ利用のアカウント、パスワードなどを再発行してもらいます。 ホームページが少しいじれる人材を探し 直接サーバにアクセスしてもらいホームページのフォルダを削除してもらいます。 ホームページは数か月検索にかかりますがクリックしてもホームページは表示されません。 また、ホームページは検索されているようなのでホームページを再構築すれば有効利用することができるはずです。

0

よくある事です。 ホームページ黎明期の頃、制作するのは社員の息子等社外の一般人が作る事が多かったです。 その為管理もずさんで、制作者が就職(または社員の退社など)で連絡が取れなくなり、サーバー情報(ログイン用パスワードなど)などが分からずそのまま放置されているところが多々あります。 レンタルサーバ屋への連絡メールアドレスは制作者の物で、それももう使ってない状態だと、セキュリティーの関係でレンタルサーバ屋もパスワードなどを簡単には教えてくれません。 レンタルサーバへの支払いを停止してしまえばサイト自体も閉鎖に出来るのですが、すでに告知しているメールアドレスが同時に停止してしまうので止める事も出来ないという感じですね。 なので一般的にはここで手詰まりになります。 この場合方法としては ・別の製作会社で再度サイトを構築(別のドメインで作成) ・メールアドレスが変更になったことを各方面に告知 ・告知がいきわたったらレンタルサーバへの支払いを停止 とすることで旧サイトは閉鎖でき、新サイトで告知が出来るようになりますね。