ID非公開

2021/7/8 19:33

44回答

とあるハイブランドの商品で思うことがありました。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

全文にうなずけまた安心もできました。 ハイブランドの人間に何かを求める事がそんなしょっちゅうあることではないので、  久しぶりに聞いて頼むと対応にびっくりしたので、 私の頭が古く 令和では当たり前の対応なのだろうかとも思いました。 ブランド名は予想と違ったのではないでしょうか? DとL二択ですが Christian…でした。 ありがとうございました。  

お礼日時:7/30 18:36

その他の回答(3件)

4

ご愁傷様です。 で、質問は何でしょうか?

4人がナイス!しています

上の誰かの回答を見て思ったが。。 デザインのオリジンは一流でも、 個々の量産設計は微妙、ハイブランドの数十万クラスなんて大量生産の工業製品 購入者も20万円程度のクラスだと ハイブランドにとってじゃ並みクラス 特別対応なんて望めるわけもなく。 年間数千万円以上はブランドに落とす富豪だけの世界だよ。 ぶっちゃけオーダーメイドするクラスじゃないとね。

5

同じ財布でも、人によって入れ方が全然違うので、パンパンにカードやレシートやお札を入れて膨らみきっている財布もあれば、スッキリ新品同様の薄いままってこともあります。 質問者さんはサッパリした性格でクレームなんて言わない人だったとしても、世の中には信じられないような解釈をしたり、クレームをつけてきたりする人も多いのですよ・・。 最近の接客で重要視されているのが「後から言質を取られてトラブルにならないようにすること」です。これは徹底していて、断言や無責任な回答は避けるようにしています。特に顔が見えない電話対応ではナーバスになります。 良かれと思ってしたアドバイスが、後日トラブルの言質にあったら目も当てられません。 自社製品であっても、やっぱりお客様によって使い方や厚みは違うし、ポーチに入るといっても「スムーズに入る」のと「かろうじて入る」の感覚が結構個人差が大きいので。店員は充分余裕があると感じても、そうじゃないと感じるお客様もいますから。 入っても、ちょっとでもポーチが型崩れするようだったり、ちょっとでも開口部に出し入れの際に接触するようだったりすれば「入らない」=「使えない物を売るなんて」と、怒ってくるような人もいます。 接客業を経験した身としては、その電話回答は不親切ではなく、むしろ危険を回避して無難な受け答えに徹したのかなと感じます。もしかしたら、個人の采配ではなく徹底したマニュアルがあるかもしれません。

5人がナイス!しています

6

仮に入ったとしても他の小物が一切入らず「入るって言っただろ!」ってクレーム入れる人もいるかと思います 何をもって「入る」と考えるのかは個人の感覚なので答えづらい内容な気がします それに、同時期に発売した商品なら分かるかもしれませんが 発売時期が異なっているのですよね? デザインの流行も毎年変わるため、財布どころかスマホ1つしか入らないような鞄を販売していることもあります かと思えば、翌年は超大型の鞄ばかり作ったり 金持ち相手に考えているので、シーズンが変われば、シーズンで買い替えてくれる人を対象にしているのがハイブランドだと思います

6人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/9 10:17

「入らない、きつい」なら不要。 「皆さん普通に使ってます。」 ならネット。 「入るのは入りますが…」 なら自分から店頭へ。 です。 おっしゃる小さい鞄など その場合「全財布入りません。スマホやタバコ入れとなります。」で、まとまってるかと思います。 時期については異なってますが、 違う柄などで同じ大きさの商品は今も存在してます。 で、質問はここからです。 客…私が同じSIZEの財布が何種かあると知ってます。 頭を使う?レベルでもなく 普通に代用で確認すれば答えはでます。 それすらも偶然品切れだとしても 他の店舗や本社など調べる事は簡単だと思うのです。 それをわかりません。自分で調べてという答えを出した店員を 残念に思い。不満に思う事は求めすぎだと思いますか? ハイブランドの営業、接客の質が レジにいるおばちゃんと一緒でも仕方ない?