新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

6月14日にコロナ濃厚接触者に認定され 保健所から2週間の自宅待機を言われました 基準日は陽性者と接触した6日6日で

職場の悩み2,535閲覧

回答(2件)

1

5月に息子が陽性になり、濃厚接触者となりました。小学生の子供もいて、気が狂いそうな隔離生活でした。 質問者様の会社はとても素晴らしい対応をされていると思います。周りの職場では、濃厚接触者でも出勤させられたり、消毒や空調の対策がされていなかったり、信じられない会社は結構あります。質問者様のお気持ちはわかりますが、全社員の事を考えた安全には安全を、というルールですので従うべきだと思います。行政が信じられない中、このルールがあるおかげて安心と信頼感を得られる社員は多いはずです。私もこのようにキチンとした所でなら長く働きたいと思いました。 家に籠るのは本当に大変な事ですよね。でも、解除され日常が戻れば精神も落ち着いたし前より心が大きく強くなりました。どうか頑張って日々を過ごして下さい。 9割の補償があるなんて更に羨ましいです!

1人がナイス!しています

ご返信ありがとうございます 保健所がOKを出した後は 保健所の指示に従って普通に生活していました 買い物もするし外食もするし 人と会ったりもしました もちろん保健所に問題ない事を確認してから行動しました その時点で私は一般人と何ら変わらない人間なのです 保健所は疫学や統計に基づいて2週間という自宅待機期間を決めており それを守れば感染源とはなり得ないと言っています 会社がプラス1週間休ませる根拠が 念のためと言うあまりにも曖昧な理由なのが納得できないのです 保健所が OKを出してもまだ感染源になる可能性を気にするなら 1か月でも2か月でも一緒じゃないですか 根拠のない基準で出勤を拒む事はコロナに対する偏見や差別を生むと思います。 もちろんその期間は給料が目減りします 差別的な扱いを受けて経済的にもダメージを受け困っています。

0

私も濃厚接触者の経験しました。幸い陰性でしたが、期間中は会社や家族への迷惑を考えおかしくなりそうでした。 悲しいですが会社の判断は間違っていないと思います。 会社のみなさんにも家族はいるでしょうし、少しでも不信感を持って仕事されるよりは念には念を入れて何も気にせず働けたほうがよくないですか? ちょっと咳払いをしただけで周りは内心ヒヤヒヤだと思います。 人生の中でたったの一週間ですからすぐに取り戻せると思います。 質問者さんが陰性で良かったと思います。

念には念を入れる その根拠がよくわからないのです 保健所がOKを出すと言う事は 私が感染源になりうる可能性が一般人並みに戻ったと言う事ですよね 普通に戻って普通の生活をして良いと保健所から許可を得たのに 会社だけが私を拒む事に疑問を感じているのです。 保健所のOKからさらに1週間も休ませるのは行き過ぎた処置だと思うのです。