回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/14 20:28

1111回答

アラフォー独身女性です。 今からテックキャンプなどのプログラミングスクールに通ってIT業界に転職できる可能性って、あるのでしょうか。

回答(11件)

0

不可能ではないと思いますが、想像の10倍くらいプログラミング難しいですよ。 あと、もしきちんと卒業できたとしても今はそういうスクール卒の競争率激しいのでホワイト企業にアラフォーで就職するのはハードルがめちゃくちゃ高いです。

1

業界未経験で39歳女性でIT系に入るのは相当の努力が要ります。技術だけではない意味で。 その努力は、海外帰国子女、理工系大学、専門学校、外国人…皆やっています。 日本ではプログラミングが専門なIT会社、あまり聞いたことがないです。有名な老舗はあります。就職が目的のであれば、企業研究をしましょう。 まず、あたなは「何が作りたい」「何かを実現したい」そこからです。そして継続的にそれを実現していきます。 企業風土にもよるが、日本企業はITにとても弱いです。それは昭和が残るかもしれませんが、恐らく、お国柄や業界や団体や組織がそうなっています。日本はIT後進国です。その理由は多分、社会福祉が優位になっているからと思います。 例でいうと障害者でもIT企業に入りたいです。よくあるのはニート。国がそれを守る結果、障害者はフロー作業に配置されます。けど本当であれば機械で半自動化の環境が整えてからフロー作業に人力を投入します。それを継続的に維持するのが国が守ることと思います。 しかし日本はそうではなく…なんでもゼロから、まるで人力車みたいです。それは日本にはとても悪い習性があるから、一つ考えられるのは偽装案件が残った弊害です。 次は、もう部品が要らないから工場閉鎖。それが長年にやって来たから、だれも部品を作りたくなくなっています。その技術力が今海外に頼ってます。 あなたは人力車になる体力があるかが心配です。 この年、マネージングにシフトしたほうが速いと思います。これも日本のIT業界が作った逃げ道です。 49歳で技術が特別に強くもないおばあさんがマネジャー職の給与をもらってプレイヤーがやることをやっているなら、マネジーのポジション意味がなくないと思われます。 要はプログラミング出来ない人がプロジェクトマネージャーにもなれます。もちろん、それはそれでいいと思いますが。無茶な案件が来ても、偽装請負が分かってても、あなたの倫理観は大丈夫か、少なくとも、何も理由が分からない39歳がいきなり人生やり直したいと言われても、気持ちは分かりますが、プログラミングだけではない、もっと何かあるじゃないかと思います。ただそれを実現するための手段はプログラミングです。 この業界にいる子は、IT業界の闇を見てきた子たちです。自分より年上のプログラマーを世話する余力は多分ないです。 どっちかというと、今の人生経験を活かして、マネージングの道をお勧めします。プログラミングはあとから勉強してもいいです。 性別を活かせる職位、マネージングか、営業か、経営層が好みの女性スタイルになって秘書、経理、総務、人事。どれもとても女性の職位があると思います。39歳女性プログラミング初心者YouTuberでも良いです。 転職を繰り返しているということは、もしかして、将来独立起業したいか、それも視野の一つであれば、プログラミング本当にいま最優先のスキルではない気がします。 自信がありません。というのは、どの段階にいるかにもよる、プログラミング初心者は皆自信家で、基礎を学ばないで、凄いもの作れるんだと勘違いしています。デバクやテストに耐えられる子は数少ないです。一定の経験に連れ、段々自信がなくなる、経験が豊富なのに、自信がない現象です。後者の段階の自信がないであれば、スキルの学習はあとで、あなたが必要なのは、今持つ経験やスキルを微調整して一歩を踏み出す力です。元の状態で再構築して、あなたが描く理想に持っていきます。新しいプラグイン(プログラミングスキル)は後からでいいです。 プログラミングが間違ったことで、人が死ぬを一度とも思った事ないかも。スケールや程度によって人が死ぬんです。 40代プログラマーだけではなく、世間一般的にこの年の男女に問わず、マネジメント能力、財務能力、育成、色々と、求めています。

1人がナイス!しています

1

死ぬ気で頑張れば 大丈夫ですよ。 ただ、多くの人は 死ぬ気で頑張れません。 途中で挫折したり、 やる気が失せるからです。 絶対にやり切れるというのであれば 挑戦することは良いことだと思います。 まずはプログラミングスクールの 無料体験でそのあたりの現実を聞いてみては? 無料体験できるプログラミングスクール https://bit.ly/3gyovDa

1人がナイス!しています

1

しっかりスキルが身につくのであれば問題なく転職できます。 未だ未だ新しい業界なので、採用は実スキル重視です。 実際、自称プログラマー、プログラミング歴ン十年と言う人でも、プログラミングスキルには大きなバラつきがあり、採用する側は職歴や出身学部よりも現状のスキル診断や資格の有無に重点を置きますよ。 そこそこの大学を出ているのであれば、管理職候補としての採用もアリでしょう。 問題はどの職種に進むか?です。 転職歴が多いという事は様々な業界の実務に詳しい(浅く広く?)と予想します。 であれば、コンサル系やSIer企業が良いでしょう。 プログラムコードを書くよりもユーザー企業が求める機能をシステム化するための橋渡し的な業種の方が、年齢的なデメリットを補い、女性であるメリットを活かせると思います。(批判を承知で実際問題) プログラマーなら就職+フリーで在宅の二足の草鞋(わらじ)がお勧め。 フリーの方が収入が良く、在宅の方が時間の自由があるのですが、厚生年金や社会保険というのは魅力です。 興味があればもう少し具体的にお答えします。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/18 20:22

ご返信ありがとうございます。 一応TOEICはほぼ満点、帰国子女(海外留学、就労経験あり)というのは私の強みとして自覚しており、また海外で働きたいと思っております。 英語はその国では使えて当たり前なので武器にならないのでなにか他にスキルを!と考えたときにITがいつも真っ先に思い浮かぶのです。 ただその国のビザの手続きがコロナの関係で停滞しており全く先が見えない状態なので、日本でやっていくにしても食いっぱぐれない職業を、ということを考えてたとき、ITはいいのではないかと思っています。 人と話すのが疲れるタイプなのでフリーランスもいですね。ただ一旦企業経験がないとフリーランスで案件を獲得するのはスクールを出ていても難しいでしょうか? もう少し詳しくお聞きできれば大変うれしいです。どうもありがとうございます。