ID非公開

2021/7/15 10:23

55回答

パチンコの当否判定抽選方式を厳密に教えて下さい。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! 大変勉強になります!

お礼日時:7/24 22:42

その他の回答(4件)

0

周期さえ解れば狙えるか 実は昔はそれが可能であったのです 体感器攻略が生まれました 過去のは現在のと異なり 回転速度は極めてゆっくりであり 体感器の出る前で有名なのは 梁山泊と言われたグループの狙い撃ち打法 これは回転とランプが同調しており 点滅の何回目だけのタイミングで玉打ち出すのです そして即時打ち出しを止める そのタイミング把握のために 誰かが当たればそのタイミングで全員が打ち出す また確変/単発でのタイミングもそれで探り そのタイミングだけ打ち出して止める この攻略法は節約打法であり 直撃打法とは少し意味が異なります 当たり易いタイミング 確変当りになり易いタイミング そのタイミングの時にしか打たない打法ですから 玉が人より要らないし連チャンもし易い ・・・・・ 体感器なるものが登場します これは目で追うのではなく その機器がタイミングに合わせて体の皮膚に刺激を与える機器です その刺激があった時だけ打ち出し止めれば良いのです これは回転速度が速くなってきたため また点滅と同調しないなど 目で追うことが困難になってきたため登場しました 中には機種に合わせたタイミングの機器も登場します ただ店の電源オンのタイミングからその回転は始まりますから 誰でもどこでも直ぐに有効になるものではありません ・・・・・ 業界として この機器の影響は大きく 裁判での判断に委ねられます ひとつは「体感器使用禁止」のPOPなどがあるのに そのを持って入店したこれは住居侵入罪に該当する また体感器を用いての打ち方は 店の予定している遊技方法ではなく それで得た行為は「窃盗罪」に該当する その様な意味で判断されています ・・・・・ その様な問題からか 作成するための法律「遊技機規則(略称)」が変更されています それは回転速度が1周0.05秒以下か 周期が規則的にならない様になっています 例えば乱数値が65536個これが0.05秒で1回転されれば また乱数が0から始まり次はランダムに決められるなら もうこれでは体感器では無理ですね ・・・・・ 基礎知識です 玉がスタートチャッカーに入賞した時点で 内部でカウントし続ける乱数(例えば65,536個)の いずれか一つを取得格納します ただそれだけです (厳密には抽選と表現します) 当否が判定される順番が来たものから 「通常時用」&「確変時用」の それぞれその時点の状態別の「当否判定テーブル」との照合で当否判定します ((厳密には判定と表現します) ただしゲート通過時に当否は除いて判定させる機種もあります つまり抽選と判定は別ルーチンなのです 演出の「具体的な内容」そのものを決めるのは「サブ基板」が担当ですが その秒数(リーチなど)を決めるのは「主基板」です なぜそうなのかは法的規則があるからです パチンコは「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」の細則のなかで定められています 主基板と呼ばれるものは メイン基板・払い出し制御基板・電源基板等であり 別に周辺基盤のサブ基盤があります 主基板に関する規格において 「周辺基板が送信する信号を受信することができるものでないこと」等が定められています つまりサブ基板からの情報はメイン基板には来ないのです この規則から見てリーチの結果で大当りは決まらない ボタン連打で、ハズレが大当りに変わることがないことの証明です 主基板群のメイン基板と払い出し制御基板などの副基板との間での相互通信は認められていますが、サブ基板には信号を送信するのみで片方向通信となっています 主基板と接続されたサブ基板に関しては 主基板以外からの信号を受信することも禁止です そして主基板との通信によって制御されるサブ基板を介して 他のサブ基板を制御することは禁止されていません 昔の機種は演出もそれほど多くなく メイン基板だけで行えたのですが 現在の機種は擬似連を初め 激アツ・SPリーチ・戻り・進み・走り・昇格など 多岐に渡り制御するため大きな容量が必要です 規定で容量が定められている事もあり 音声・映像などを受け持つサブ基盤の必要性が出てまいりました そのような理由で乱数抽選があり当否判定され見事大当たりになれば その情報を払出基板とサブ基板に秒数情報も含めて配信するイメージです これで「大当たりー」となり アタッカー開放が同調するのですね パチンコの演出について 実は玉がチャッカーに入賞した時点は何も決まっておりません あくまで当否判定が決定された時点です ・・・・・ ここで出て来るのが「確定先読み問題」です 当否判定も決定していないのに 何故に「確定先読み」が可能なのか 実は液晶画面に現れるのは 内部的に決定した後処理なのです セグも同じくですね またサブ基板にも主基板と同じ当否判定できるプログラムが入っており 先読み可能との話もありますが (あくまで先読み用の仮の姿で、実際の当否判定に影響はさせません) 当否も演出も基本的には「書き換え」と呼ばれる変化はありません ルーチンとしての無駄だからです 演出では電サポが終了した残りの電チュー入賞4回転の演出とか 電サポ中に電チュー保留がなくなりかけると長い演出になったりとか 保留分に当りがあると一気にそこまで短縮されるとか あくまでその演出が始まる直前での 保留数なども含めての結果表示ですね

0

0から65535を数えるカウンタが、メインCPUの内部に存在します。 これは、いわゆる「割り込み」によって数を増やしていき、65535に至ったら次は0に戻ります。これを繰り返します。 なお、1周にかかる時間は「0.02秒以内」となっているため、0.02秒とは限りません(0.02秒以内であることは検定の通過により担保されていますが、実際にどれだけの時間を要するかは公表されていません)。 スタートなど、予め決められたセンサーを通過したときに、この値を参照し、格納します。 格納した数値に対して、予めプログラム側で決められている当選の数字(319分の1なら205個であり、その正確な数字は319.6878分の1になる)と合致すれば大当たりになります。 なお、205個の数字はどのように分布していても構いません。0~204と指定してもいいですし、1~100と32700~32799と62000~62004、などと指定してもいいのです。 なお、確率が変動するときは、取得する数字を変更するのではなく、大当たりとする値の数を増やすことにより行います。 なので、現実問題として周期を狙うことは「(0.02÷65536で)1000万分の3秒を狙う行為」になりますので、事実上不可能になっているというのが現状です。

0

0~65535のルーレットが0.2秒で回っている感じですね。 205個が当たりですね。 周期は0.02秒だったかもしれません。(忘れた。0.?秒の世界) 狙い撃ちは出来ないですね。

ID非公開

質問者2021/7/15 10:36

その辺もう少し詳しく教えてもらえると助かります。 ルーレットは表面上で見えるんでしょうか?