回答受付が終了しました

パソコンは5年で買い替えるべきって声が多いですが実際12年使ってていまだに問題ありません。 使ってるのはMacですが、多少動きが遅くなってきたかなー・・って程度で

回答(8件)

0

パソコンの買い替え理由は大きく分けて二つに分類されます 一つ物理的に故障して機能を維持できなくなったとき もう一つは対応する周辺機やソフトのサポートが切れて 性能的に不満が出てきた時の場合ですね

0

Windows機ですが11年使ってます。いまだに最新のWindows10が問題なく使えています。 ここ10年の技術的停滞が大きいと思います。 昔は数年たつと使い物にならないくらい差がありました。

0

12年前のMacじゃセキュリティサポート終わってるOSしか入らんでしょ。 物理的な問題よりも論理的なほうが今は問われる時代。

ちなみにApple自体がいうMacの買い替えサイクルは4年だったはず。 またMacの場合、サポートされるOSが入れられてセキュリティサポートされるのは、通常は7年から8年程度、長くても最大10年程度なので、それを超えたら論理的には寿命。

0

べきはべきでしかありませんb(^-^ まあ、そういう人は物を使い捨て感覚でホイホイ買い換えるんでしょうから、言わせておけばいいです。勝手に経済まわしてもらいましょう。 オイラのパソコンは2003年製、未だに現役でこうやって回答を書いている。 OSのサポート切れなんてもっての外ですからもちろんOSやブラウザやセキュリティを最新の状態に更新し続け、内部の埃を取ったりというメンテナンスもしているから使いっぱなしで持っているわけじゃない。 買い替えの必要性を感じないというのは質問者様と一緒だけど、壊れたら廃棄処分にします。

1

僕もWindowsパソコンですが、10年くらい使っています。 グラフィックボードやHDD、メモリ、電源は故障したりして交換しつつ今まできました。 普段の作業にはとくに支障ないです。 そろそろ、コンデンサーとか爆発しないかなと不安ではありますけど。 5年で買いかえる「べき」かどうかは人それぞれで違うと思います。 まあ、実際問題OSのアップデートやアップグレード、バージョンアップができなくなれば買い替えしなきゃならないでしょうけれど。

1人がナイス!しています