ID非公開

2021/7/15 16:56

44回答

出生地主義の国で産まれた子供の両親って、その国で無条件に永住権が取れるんでしょうか?

ビザ | 海外生活51閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございました。 大変勉強になりました。

お礼日時:7/19 2:40

その他の回答(3件)

0

フランスの場合は出生地主義ですが、生まれたからって直にフランス国籍が貰える訳ではありません。両親が外国籍の場合は、生まれての5年以上住んでいる事が必要になります。又、国の寄っては男性は徴兵の義務がある国もあります。

0

ID非公開

2021/7/16 1:04

アメリカ合衆国の場合、親の永住権のスポンサーになれるのは合衆国市民である21歳以上の子です。生まれてから21年待たなければなりません。 合衆国の永住権は >その国に住んでる年数やら、年収やら、語学力やら のうち、「年収(経済力)」以外は問われませんが、通常の審査が必要です。「無条件」で与えられるものではありません。 市民権の取得には、 ・永住者として5年(結婚による永住権では3年)以上の在住 ・重罪を犯してなくきちんと納税している ・基礎的英語力(高齢者は免除) ・合衆国の政治システムの基礎的知識 が求められます。

ID非公開

2021/7/17 0:58

「出生ツアー」について。 合衆国国務省は、2020年1月24日から正式に「旅行の主たる目的が合衆国領土内での出産による子の市民権取得と推察される場合はB(観光・ビジネス)ビザの発給を拒否する」との方針を発効しました。 VWPでビザなしがどう扱われるのかは不案内です。