回答受付が終了しました

電気工事士2種の筆記試験の配線図問題でリングスリーブスの個数やマークの問題や差し込みコネクタの個数の問題ってどうやって答えを導き出すのですか?

資格275閲覧

回答(5件)

0

複線図を書くと大体わかります。 電線の太さ、個数は決まってるし それを覚えて、複線図をかければできるようになる。

0

複線図を描けば、自ずと ジョイント部分の電線の本数と太さが確定できます。 複線図は技能試験では必須ですから、 苦手でも筆記時点でマスターしておくべきです。 接続関係で2問4点は得点できます。

0

>電気工事士2種の筆記試験の配線図問題でリングスリーブスの個数やマークの問題や差し込みコネクタの個数の問題ってどうやって答えを導き出すのですか? 第2種電気工事士筆記試験用テキストを購入し、それをていねい読んで理解した上で、過去問演習を繰り返すことによって、答えを導き出せるようになります。