ID非公開

2021/7/17 2:49

55回答

日本で新しい原子炉はもう作られませんか?

1人が共感しています

その他の回答(4件)

0

研究用に作られることはあるでしょう。 研究目的の行動を制限することはできないという意味もありますが、既存の原子炉で可能なことは限られてしまうという意味もあります。

0

核融合炉も原子力のうちです。 日本では、JT60SAが建設され、核融合反応が継続できるか実験するそうです。 ですので、発電ユニットは付いていないそうです。実験に成功したとしても、次は実証炉なわけで、新しい実用炉を作るのは、相当先になってしまうと思います。 太陽光発電の拡充とか、メタンハイドレードの利用を進めても、電力が不足するなら、従来型の原子炉を作るしかありませんが、踏み切れるでしょうか? 研究中の核融合は、D-T反応を利用するので、燃料にトリチウムが必要で、中性子を大量に出します。 核融合は、核分裂物質を生じないので、核分裂炉より安全と言われていますが、全く中性子を出さない核融合反応もあるのに、全く研究されていないのが残念ですね。

0

日本は、福島第一原発事故によって疲弊しまっているから、原子炉を作る技術力も経済力も無いと思いますし、原発の技術者や作業者を確保できなくなってきている事は、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14241404469 を、また、福島第一原発事故では、幸運が見方をして最悪のシナリオが実現しなくて済んだと思うのですが、この事は、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14243625399 を見てください。

1

日本以外はどんどん作ってるのに、技術力がもったいない 世界の原子炉建設市場は、技術の進歩と化石燃料を再生可能エネルギーに置き換える必要性の高まりにより、2020年から2027年にかけて年率3.9%で成長し、2027年には557億1,000万ドルに達する

画像

1人がナイス!しています