ID非公開

2021/7/17 13:27

1313回答

人生に絶望したらどうすればいいですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/17 14:10

今はもう笑えません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:7/21 18:39

その他の回答(12件)

4

悪魔が、商売道具で一番重宝するのは失望という楔だそうです。 これを打ち込むことに成功すると、後はどんな悪い考えでも心に流し込むことができるのだとか。 生きていても意味が無いから死ねと言えば死ぬし。おまえがこのような目に合ったり、人から扱われるのはおかしいから、復讐して懲らしめてやれといえば、障害でも殺人でもやると。 この話を聞いてから、簡単に失望などしたくなくなりました。 絶望するほどの状況ならば、そこが地獄の底だと思って、蹴上がるなり踏み抜いてしまえばいい。 希望を見出すことでしょう。自ら人に愛を与えて生きようと決意することです。その時に底力、勇気がこみ上げてきます。人の心の偉大さや強さを感じる瞬間でもあります。 身体障害者の方はできないことを考えたら人生に失望して一歩も先に進めなくなります。だから彼らは自分にもできることを考え、できることから努力を始める。彼らの生きる姿から学ばせて頂くことは多いです。 人生に絶望はない。あるのは希望である。 力強く宣言したいものです。

4人がナイス!しています

0

真逆の、『希望』を、探しなさい。 沢山の事に、一つ一つ、希望を失い、結果、絶望したでしょうが、巻き戻して、一つ一つに、『自分がこう在れば、こういう心で居れたなら、、、』と。 真逆の発想で、思い返してみなさい。一つ一つ、丁寧に。 そうしていると、自分が見えてきます。やがて、、、 心と頭とが、チグハグになった始点も見えてきます。 そこから、やり直せばいいのです。誰にも、理解されなくても、自分で納得出来たらいいのです。 『絶望』を感じる時、貴方の心は綺麗です。今は、人間の欲望による、悪の極みに達する時代なので、、、 貴女は真を知らないので、自分を責めるのです。 『いいよ、そのままでいいよ』 『大丈夫だから』。。。

0

あがいてあがいてあがきまくって、何年か苦しんでいる内に自分の生きて行ける道が見えてきます。