実銃のM4A1と89式小銃はどっちが性能がいいんですか?

国際情勢8,922閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

そうなんですか。よくわかりました。回答してくださった皆様ありがとうございます。

お礼日時:2009/3/31 15:41

その他の回答(2件)

2

ワシが戦場へM4A1と89式のどちらか選んで持っていけといわれたら89式にする。 89式のほうが信頼性が高い。 ただ、工場出荷状態の89式は、引き金のキレがM16より悪いんだな。 そのせいでM16の程度のいい奴なら100mで5センチの円に入るところが89式では7センチくらいになる。 もっと引き金がシャープに落ちるように、シアを砥石で磨いてやる必要がある。そうすればM4よりあたると思う。 まあ、89式にも難点がいくつかあるがね。 マガジンを押し込んだときのカチッという感触が鈍くて、本当にマガジンキャッチがしっかりかかっていなくて、戦闘中マガジンが抜けるということがあるので、押し込んだ後また引っ張って、確実にマガジンキャットがかかったか確認する必要があるとか、ボルトキャットが操作しにくいとかね。

2人がナイス!しています

0

89式小銃の性能がどの程度のものなのかということは、世界中のライフル好き達にとって大きな興味の対象にはなっていますが、実際に試す機会などおそらくは永遠に訪れないであろうという点で結論が出ない問いの代表格として不動の地位にあるというのが実情です。よって全ては公開されている情報を元にした想像で話をされることになります。 また、一口に「性能」といってもどういった観点に注目するのかによって話は変わってきます。とりあえず命中精度のみに限って話を進めましょう。 日本は伝統的に軍用小銃に高い命中精度を求める傾向があり、また非常に高い水準の工業技術を持った国なのだから、当然89式は高い命中精度を持っているはずだ、という意見があります。もっともな意見です。しかし一方で、リュングマンシステムを使っているM4はコンベンショナルガスピストンの89式よりも命中精度ではアドバンテージがある筈という意見もあります。これもまたもっともな意見です。 M4はバレルがフローティングになっていないなど、基本的な設計はベトナム戦争の時代に作られたAR15とほとんど変わっていない古臭いライフルである。民間市場で出ているカスタムパーツによって命中精度アップのための措置を行ったM4(AR15)は自動銃としては常識外れの高い命中精度を示すが、軍用レベルのものにそれを求めるのは間違いである。新型の89式と比べたときに勝てるかどうかは何とも言えない、という意見もあります。もっともな意見です。 結局のところ、専門家が二つを並べて試す以外に「どちらが良く当たるか」という、性能を示す数多くの指標のなかの一部でしかないことを比べることすらできないというのが本当のところです。そしてそういったテストは一般の目に触れるようなところで行われることは無いでしょうし、どこかで行われたとしてもその結果が一般の目に触れるような場所に発表されることも、おそらくは未来永劫無いでしょう。