ID非公開

2021/7/20 7:41

88回答

ガンプラ RE/100というシリーズがありますがMGとどう違うのでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

キットサイズは、同じになりますがランナーパーツ数がMGと比べて少なく、比較的つくりやすい。 現行HGを単純にサイズアップした感じとも言えるでしょうか。

0

既出ですが纏めると ・MGで売れなさそうな開発コストが膨れ上がりそうなマイナーな機体 ・HGサイズをそのままサイズアップしたもの その弊害としては ・フレームがしっかり組み込まれていないので自立が苦しい ・要所要所で手抜きされている

0

MGは見えないところまで作り込んでいます。 このため、開発コストがかかり、数が期待できるか、派生キットが期待出来ないと商品化はできません。 このため、MGでは商品化が期待出来ないけど、MGと並べたくなるような機体を内部フレームなどを簡略化して1/100スケールでキット化したものです。 だから、MGとワンセットみたいに発売されてました。(MGアレックスとザク改、ZZとハンマハンマとか) まあ、1/100のHGくらいに考えればいいかと思います

1

RE/100はMGと比べると フレームなし、ポリキャップが共通でコストダウンしているシリーズです。 悪い言い方をすれば、大きいHGUCです。 ポリキャップも3種類で、シリーズ共通なのでかなり合理的です。

1人がナイス!しています