回答受付が終了しました

日本で本土決戦したら、戦車戦はおきてましたか??? 司馬遼太郎は、戦車部隊に配属されてましたよね。 となると、歩兵が中心の国土防衛軍も少なからずの機械化師団が残っていたということです。

回答(16件)

0

無理ですね そもそも燃料がないでしょ せいぜいゲリラ戦ですよ。 日本は物資がなくなっているので、米軍の相手になりません。 戦争は兵站(武器、弾薬、食料、医薬品)できまります。 物資が豊富ならある程度は進行を遅らせることはできたでしょうが、その場合でも民間人の被害が大きくなる可能性があるので、無謀ですね。 沖縄みたいな悲惨な状況になっていたと思います。

0

たぶん起きていないと思います、制空権はおそらくアメリカがとるので平野に出て戦うのではなく山にこもって持久戦だと思います。

0

1945年の時点では、戦車戦の前に、米軍の戦闘爆撃機による攻撃で、日本の戦車は組織的な活用ができないようになるでしょう。 やはり1944年のヨーロッパにおけるコブラ作戦とそれによって発生した諸戦闘の戦訓は大きいと思います。 待ち伏せの場合は、対戦車砲代わりに戦車を使う、みたいな感じになりそうです。

0

海側の地域は艦砲射撃で一掃されるだろうから、強いて起こるというなら山々な地域、つまり海のない地域なら可能性はあるかもしれない。 だけど空襲とかもガンガンやるだろうしまともな戦車戦は起きないかも。 (独ソ戦みたいな戦車は起きない)

0

機動戦はそもそもまともに訓練もしていないので、ほとんど不可能かやろうとしても米軍がやらせないでしょう。発見されたら即座に前線の部隊から通報され、30分以内に艦載機が対地攻撃で圧殺するなり、欧州でより強力なドイツ機甲師団と戦って戦車戦闘に慣れた米陸軍が出てきて瞬時に粉砕されるのがオチかと 結局は隠蔽待ち伏せで1両1殺(そのあと僚車にやられる)でどれだけ出血を強いれるか、或いは対戦車戦闘はあきらめ、戦車の侵入が困難な地形で歩兵部隊相手に人的被害を増やさせるかといった使い方しかできないのでは。機動戦するとしたら、事実上のバンザイ突撃じみた運用でしょう 日本戦車では水田でさえも踏破力に不安がありますしね