回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/21 21:59

1313回答

小2の子供がいます。 最近担任の先生が教室で「呪術廻戦」というアニメを、空いた時間とかに子供達に見せることがあるようです。 率直にどう思いますか?

小学校 | アニメ294閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

回答(13件)

1

無理矢理ですが教育的な側面を捻り出すとしたら、「友情」ですかね。 主人公はとても優しく性格の良い典型的な主人公なので、そういう子に育ってくれるといいなと考える人もいるかもしれません。 腕が切れて血が出たりする描写もあるので、小学生には刺激が強めです。最近のアニメは簡単に人が切断されるので、トラウマになると思います。鬼滅の刃は小学生に大人気ですが、呪術廻戦よりもダメだと思います。 小学校だと担任の裁量で学級レクをやったり、誕生日会をしたりすることはあります。コロナでみんなでワイワイできないから、と担任が考えた結果が呪術廻戦だったのかもしれませんが、小2向きではないですね。 もしかしたら、クラスでは呪術廻戦が流行っているのかもしれません。

1人がナイス!しています

1

大真面目に答えると、まずは著作権35条の話に触れたいです。 この法律は、簡単に言うと、「学校などの公的教育機関では、教育効果として適切ならば著作物の視聴、配信が可能」というものです。 例えば私塾などで、多数の生徒にアニメを見せて客寄せをすると、アニメの個人的視聴の粋を超えるためNGです。 しかし、学校で学習内容に親しみをもたせるためアンパンマンを登場させることは、セーフになる可能性があります。 ただし、いくら学校といえど、例えば学年通信などの発行物にアニメキャラなどを使うと、教育効果にはつなげるという理由に無理があるためNGです。 今回、呪術廻戦の視聴を正当化させるためには、担任に「学校生活の時間を費やすに値する教育効果につながる」という説明責任があります。それができないならば、著作権という視点でもNGです。 かなりその担任は、責任感がゆるいと感じてしまうため、その事実は氷山の一角かもしれません。 学校の教務主任に、その事実が本当か、そしてその視聴にはどのような意図があるのか、質問することをおすすめします。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/24 21:00

ご回答ありがとうございます。 法律上の問題点というのも気になっていたところです。 これは不確定な情報ですが、その先生はアマゾンプライムビデオをタブレットにダウンロードしてテレビに接続し見せているようです。 おっしゃる通りこれ以外にも不確定ですが、耳を疑うような話がいくつも出ている状況で、今後教頭なりに真偽を確認するつもりです。

1

あんまり良くないと思います… 呪術廻戦はちょこちょこ下ネタがでてきたり血の描写が結構ありますし…。 なぜ担任の先生はなぜその作品を小学生に見せているのでしょう…。

1人がナイス!しています

1

空いた時間って具体的に何の時間ですか?そんな時間あるのかなと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/24 21:10

ご回答ありがとうございます。 そこはまだ確認をとってないので不明ですが、まず疑問に思いますよね。 本来やるべき授業がしっかりやれてるのか不安になります。